どうでもいいようなことを愛しく想いながら 日々のことを綴っていこうとおもいます。

220mの小さな市場 仁峴(イニョン)市場 ソウルへの旅

乙支路を散策しながら 小さな市場にたどり着きました。 仁峴(イニョン)市場。乙支路の折り重なるように立ち並ぶ小さな紙工場や印刷工場で働く人たちの胃袋を充たすよう...

坂の街 梨泰院を歩く ソウルへの旅

梨泰院はとても坂道が多い。 最近は経理団通りなど、お洒落なイメージの国際色豊かな若者の人気スポットで、クラブやカフェが建ち並ぶ。 そんな梨泰院の裏道ウサダンロを...

街中のよろず屋 ソウルへの旅

ソウルの街には、たくさんのコンビニがある。 もしかしたら東京と同じくらい、それ以上かもしれない。 そんななか、いろんな町(トンネ)を訪ねると、ぽつりぽつりとよろず...

消えゆく街 ソウルへの旅

ソウルの中心部に小さな工場が折り重なるように建ち並ぶ場所が在ります。 乙支路。 近年、開発のため大がかりな取壊しが進んでいます。 今回の旅で歩いたのは、紙工場や...

今、ソウルにいます ソウルへの旅

最高気温23℃。東京よりほんの少し暖かいかもしれません。 今、そんなソウルにいます。 ソウルに来ると、不思議な解放感を感じます。 それは単に「旅先だから」なのか、そ...

日々のこと 23 夕暮れの光、そして生きるということ

夕暮れが、好きだ。 正確にいうと、夕暮れの写真を撮すのが好きだ。 夕暮れを見ると「あぁ、今日も一日生き終えた」と思う。 日、一日生きることが、あたりまえの人もい...