かんもく少女が同人BL漫画を描いて人生救われる話:最終話「まとめとこれから」

描き始めて変化した事・気付いた事。読んでいただきありがとうございました。もっともっと場面緘黙症についての知識が広まりますように!!加筆修正&描きおろしと解説も加えた書籍版「かんもくって何なの!?」もよろしくお願いいたします。http://amzn.to/2D59fXb ※こちらの漫画は2週間後位に全ページ公開は終了予定です。ほかの漫画と続編も引き続き随時更新しますので引き続き応援していただけますと幸いです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただけた場合、ありがたく場面緘黙についての資料の購入費・漫画を描くにあたっての画材費等に使わせていただきます。個人で制作している為、少しでもサポートいただけたら幸いです。

21

かんもく少女が同人BL漫画を描いて人生救われる話

「話さない」じゃなくて「話せない」だった。 二十数年間自分自身に違和感を感じていたものの正体が「場面緘黙症」だったと知り描く事にしました。 続編連載開始に当たりnoteでも公開開始します。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。