見出し画像

ウツと上手く暮らす方法 〜溜めないこと

PMDDを機にウツが慢性化してきた気がしている。
抗うつ薬の副作用か、基本的には毎朝頭がずーんと重いんだけど、身体的に重いだけの場合もあれば、気持ちもどんよりと引っ張られてしまう場合と2パターンある。今朝は身体面だけの日だったから、動く意欲みたいなものはなんとか残っていた。重い腰を上げて、簡単な掃除と洗い物をしたら、入浴して、ストレッチまでしたくなって、するすると行動がつながった。

わたしの場合、仕事や勉強などの場面でもはじめの一歩を踏み出すまでにえらく時間がかかって、いざはじめてしまえば「え、こんなに簡単なことだったの…」と拍子抜けすること多し。

このことは、ウツとの共存においてすごく大事だと思い始めている。
「とにかく小さな一歩をエイと踏み出すこと」、そして「その一歩が気軽に踏めるように普段から溜め込まないこと」が心身バランスを保つためのキーポイントである。

○うつ症状が芽生えるとき

ウツ症状が特に重くなるのはどんなときだろうと振り返ると、わたしの場合は以下のとおり。
 ・女性周期 (PMDDの宿命)
 ・天候(雨、曇り空、低気圧、台風など)
 ・頭でっかちのとき(身体を動かさず思考優位な状態)
 ・過剰にストレスを感じた翌日
      (人混み、彼とのケンカ、仕事のプレッシャー、女子会など)
 ・溜め込んでいるとき!!

こうして眺めると、“溜め込み” を回避することが一番手っ取り早いのかなあと思うので、ちょっと深堀してみる。

○溜め込み その1:家事

日々さくさくこなせれば良いのだけど、家事を気持ち良くこなせるかで心身の状態が客観的に分かるくらいに、体調次第でついおざなりになってしまう。体調に振り回されたり、意気込まずに、自然体で出来ることをやるだけ(しかし難しい…)。
 ・朝にささっとクイックルワイパーする(髪の毛対策)
 ・定期的にゴミ出しする
 ・皿洗いを溜めない
 ・週一で水拭きする
 ・水回りのツルツル感は大切
 ・月2回くらい断捨離まつりを決行

○溜め込み その2:ちょっとした用事

公共料金の支払い、図書館の返却、ポストを開けて郵便物を取り出す、日用品を買い足すetc...日々のちょっとした用事を先送りにしていると罪悪感にさいなまれて、気分が悪くなる。なぜこれ繰り返してしまうのだろう。最近の対策としては、100均のホワイトボードに書き出して、終えたら消すという単純なもの。これが結構効果がある。でも、体調や根性なしの性格に負けずに継続するのはとてもチャレンジングなのである。

○溜め込み その3:仕事

これは終わりなき難題ですが、やっぱり書き出すことはわたしにとって効果がある。会社のデスクトップ上に “スティッキー”を貼って、今日と今週やることを可視化しておく。作業している間に次のタスクを忘れる傾向にあるので、わたしとしてはすごく大事なやり方。
あとは嫌なタスク、ついつい後回しになっているタスクがある場合、その日の内にちょっとでも手をつけること。「意外とやれるかも?」と自分に思わせてあげることで翌日のプレッシャーが軽減する。

○溜め込み その4:肉体疲労、体内毒素、脂肪

くくりすぎ??
運動不足、ストレス、デスクワーク、食生活など、消化できずに身体に溜まり続けるものはたくさんある。アーユルヴェーダ的にはアーマ(毒素)。毒素は自分の弱い部分にどんどん蓄積し、やがて慢性化し、病気となる。
ここまでいかなくても、風呂めんどくさ、歯磨くのめんどくさ、とかあるじゃない。こういうときって気持ちも沈んでいくし、逆に生活を正すだけで気持ちがシャキッとすることもある。
ネガティブなサイクルを断ち切るには、運動習慣、アロマ、入浴、マッサージ、美味しいごはんとか自分を労ってあげなくちゃね。

○溜め込み その5:感情、思考、ストレス

メンタル面での溜め込み。これは可視化できるものではないから気づきにくいけど、ウツにはすごく影響してると思う。余計な言い争いを避けて言わなかった気持ち、相手にどう思われるか気にして伝えなかった言葉、ずっと胸に抱え込んでいる親への感情、自覚してない(またはしないようにフタしてる)けど実はダメージ受けた心。
自分が意識している以上に精神は繊細だから、意識的に知ろうとしてあげることが本当に大切だと感じている。お金に余裕があれば定期的なカウンセリングに行ってみたいけど(メンクリは話す場ではないから...)、noteでのアウトプット、朝のノート時間、思いの言語化でも十分対応できると思う。紙面へのアウトプットに慣れてきたら、今後は少しずつ社会や大切な人と向き合えばいい。

要は1)物理的な溜め込み、2)肉体的な溜め込み、3)精神的な溜め込みがあるようです。行動の前に葛藤があっても、はじめてしまえば出来るんだというレッスンを積み重ねていきたいわ。

○今日のわたし

・心と身体
今日は朝から掃除したからか1日まあまあがんばれた。頭は常にずんずんしていたけどね(って、これに慣れていくことは多分良くない)。ウツ状態が改善すると今の仕事や今後の進路に“幾分”ポジティブな気持ちになれる。一体どれが本当の自分の気持ちなんだか本当にわからなくなってきます。

ところで、わたしは文章化も苦手なんだけど、話すのも下手くそだなあと今日外部の方と打合せしていて痛感した。伝えたいことを脳内できちんとまとめてから上手く発信できない…もはや言葉が脳内からそのまま出てきている感じ。相手に汲み取ることを任せてしまっている状態。恥ずかしい話です。相手には要点ついた話し方を求めるくせに自分ではできていない愚か者である。しかし、これが今のわたし。気づいたんだからえらい。

・食べたもの
朝は豆乳+グラノーラ+バナナ+オリゴ糖。
昼はタイ料理(ガパオ&パッタイのお弁当♡)。
夜はマック(ポテトLを2つ、月見バーガー)←今夜もストレス暴食女。
昼まではいい感じにコントロールできていたのだが、夜は開放感からつい食べたくなる。今日はどちらかというと「よくがんばったね、わたし」という労いが込められている。ちなみに、もう一つのパターンは完全なるストレス食い。そこまでひどいストレスではないけれど、やはり“エモーショナル・イーティング”でございます。

いつの日かインスタ映えするような手料理を“安定的に”アップできたら理想だけれど、気持ちがゆれるのが人間。気持ちに行動が負けてしまうのが今のわたし。あるがまま。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

♡ありがとう♡

スナフキンちゃん/自己開示の物語

大学卒業→民間営業→アフリカで協力隊→イギリス大学院→国際協力の某組織勤務。国際協力業界でのキャリア構築を目指すも行きづまり、2017年にPMDD発症。以降は抑うつ傾向。30代半ばに差し掛かり、自分の棚卸しと生き方の見直しが必要と自覚。森田療法が道しるべ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。