見出し画像

『UNUSUAL』〜山下くんとのステージ共演、放送の意味

安室ちゃんの沖縄フェスについてはまたしっかり書きたいと思っています。

が、とりあえずこれだけは先に。

今回の沖縄フェスで、アーティストとコラボ曲を披露した安室ちゃん。
(※ラストステージは、個人的にはFinallyを指すと思っているため、あくまで『沖縄フェス』と書きます)

中でもジャニーズの山下智久さんとのフューチャリング曲『UNUSUAL』が大きな話題になりました。2011年にリリースしたアルバム『Checkmate』に収録されている名曲です。

(ちなみに私はこのアルバムジャケットが一番好き)

そんな山下くんとの『UNUSUAL』。これまでのツアーでも安室ちゃんが一人で歌いあげてきました。

この日も一人ステージで披露する安室ちゃん。ダンスしながらステージ端へ移動していき、一瞬、照明が暗転。

次の瞬間、照明がつくと、突如ステージの中央に、、、山下くん!!!

ファンの歓声が会場中に響きます。
ボルテージは最高潮に。

この異常な盛り上がりには理由がありました。

それは『UNUSUAL』発表後に飛び交った話。

【PVの撮影で2人のダンスの相性が悪く、山下くんが安室ちゃんのダンスについていけなかった。それにも関わらず、山下くんが上から目線の態度で、ついに安室ちゃんが切れ、不穏な空気が漂った】

というもの。

関係者の話としてネットニュースに取り上げられた話です。

この頃はすでに安室ちゃんはメディア露出も少なく、ましてやあちこちで裏話をする人ではないため、私たちファンもこの話の信憑性がわかぬまま。そうしてこの話は真実のように世の中に広がっていきました。

そんな山下くんの登場です。
ファンが驚かないはずはありません!

山下くんと笑顔で歌い踊る安室ちゃんを見て
「あれは噂話に過ぎなかったんだ!!」
と気づかされた、そんな瞬間だったのです。

自分が山下くんと一緒にやりたいと、声を掛け共演してもらったにも関わらず、あらぬ噂話に山下くんを巻き込んでしまった。
安室ちゃん自身、ずっと心を痛めていたに違いありません。最後にこれだけは打ち消して起きたかったのでしょう。

こうして最後のステージで、山下くんの悪い評判と誤解、噂話を払拭。
山下くんへのリスペクトを示し、ファンの誤解を解いてくれたのでした。

きっと山下くんも、山下くんのファンも嬉しかったのではないでしょうか。

先日、オンエアされたラジオ番組
『安室奈美恵 引退の日特番〜未来へ〜』で、
安室ちゃんのスタッフが語った言葉。

「安室ちゃんはみんなを笑顔にしてくれて、
周りを幸せにしてくれる人」

という言葉が浮かびます。

本当に今回の山下くんへの配慮。
神対応としか言いようがありません。

しかも、ファンに無駄な説明もせず、
またしても無言で、「違うよ!騙されないで!」のメッセージ。
恐れ入りました。

笑顔で二人歌いダンスするステージは感動的でした。

そんな貴重なシーンが詰まった沖縄フェス。
実は事前に映像化なし。リリースはないと告知されていました。
ですから、当日会場にいたファンしか見ることができず、多くのファンが悲しみにくれていたのです。

それが、なんと今夜日テレで放送された
『これで本当に見納め!安室奈美恵引退スペシャル 最後の一日』で
この山下くんとの『UNUSUAL』が、
な、なんと!フルで放送されたのです。

ずっとファンが見たい!見たい!と願っていた二人のステージをフルで!

安室ちゃんに、ファンの声が届いたのだと思います。いや、想定していたのかな。

それと同時に、安室ファン、山下くんファン以外のたくさんの人にも噂を否定し、事実を知ってほしかったのではないかと思いました。

最後の最後まで、山下くんへの心遣いを忘れず、今できる範囲で、ファンの願いを最大限に叶え、去っていく安室奈美恵。

こういうところが私たちファンが大好きで尊敬してやまない安室奈美恵という人なのです。
誇りなのです。

引退してもどんどん好きが増えていきます(笑)。

安室奈美恵という人がくれる
『幸せの輪』は
最後までとても大きなものでした。

安室ちゃん。
放送してくれた日テレスタッフさん、Huluさん。
そして、誰より、山下くん。
きっとあらぬ噂に長年傷つき、当日も来づらかったはずです。そんな中、この日に来てくれたことに感謝でいっぱいです。山下くん、最高にかっこよかったです!

みなさん、
ありがとうございました。

#安室奈美恵 #安室ちゃん #namieamuro #amuronamie #引退 #沖縄フェス #沖縄 #ライブ #山下智久 #UNUSUAL #コラム #山P #フューチャリング #コラボ


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

114

Ayano Murakami 村上あやの

フリーライター。音楽ライターとしてフリーマガジン等でアーティストのインタビュー記事、ライブリポ執筆。そのほかファッション・コスメ・恋愛など女性カルチャーコラムを連載。『オトナになってもガールズトーク』『トレンド通信』『ハッピー図鑑』など。見つめ続けて25年の安室奈美恵ファン。

note編集部のおすすめ記事

様々なジャンルでnote編集部がおすすめしている記事をまとめていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。