新しい言語を学ぶ

新しい言語とオンラインレッスン


連載記事です♡

オンラインレッスンの先生を探しながら感じたのは、ウキウキ感です。

こんなに行動し始めている自分は、もしかしたらフランス語を少しは使えるようになるかもしれない!という気持ちと、自分一人でやらなくてよい安心感です。

先生に任せる意味ってここにもあるんだよな、と再確認しました。

私の仕事は、英会話の学習を続けるサポートと実際に使えるようにする手助けをすることなので、自分の存在価値をまた考える機会になりましたし、要望にしっかり応えていきたいなと気持ちを新たにすることもできました。

オンラインレッスンで私がこだわったのは、フランス生まれのフランス語教師です。
それは自分今までの経験や目標から考えるとはずせないことでした。

実際には英語でいうフィリピン英会話に近いタイプのフランス語オンラインスクールもあり、値段もカリキュラムも魅力的ではあったのですが(将来使うかもしれません)私の目標を考えると特に最初の時期は譲れないかなというところです。

とにかく沢山話す練習をしなくてはいけなくなったら利用するかも?しれません。もしくはフランス語を話す友達をみつけるかも。

と、こんな感じで言語の習得をまた一から考える機会になったので、英語の学習の過程と比べながらどうやって言語を身に着けていくのか見ていきたいと思います。挫折したらごめんなさい (笑)




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

記事を楽しんでいただけたら嬉しいです! 応援団募集中♡

スキありがとうございます♡
5
「日本生まれ日本育ち留学や特別教育なし」で日本で英語を身に着けました!自分が英語学習をしていたとき「こんな先生がいたらいいな」と思い描いた人に近づけるよう学び続けている英語学習者のサポーターです。日本人は英語を話す基礎をすでに持っている人ばかりなのであと一押しさせていただきます☆
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。