見出し画像

「わかりやすさの弊害」について、ここらで言っておこう

インターネットが発達して、自分が日々触れているものはどんどん便利になってきた今日この頃。

自分で難しい情報を探さなくても、
インスタで美味しいお店が見つけられて、
メディアでさくっとニュースを知れて、
Youtubeで検索すれば流し見で情報を得て楽しめる。


一見豊かになってきたような現在で、その弊害についてあまり語られることがないので、
今日はその負の側面と、発信する側が気をつけることについて書いてみようと思う。


▼購読者の反響


※この先は有料ゾーンになります。この記事単体だと250円ですが、月額マガジン「Web発信力で、自由に生きる」(月350円)を購読してもらうと今後配信される記事も月350円で読み放題になるのでお得です┗(^o^ )┓三 (課金月より前の月に配信された記事は対象外です)


この続きをみるには

この続き:1,482文字
記事を購入する

「わかりやすさの弊害」について、ここらで言っておこう

執筆屋あんちゃ

250円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

投げ銭はいりません!そのかわり”無料でできる”SNSなどで感想をシェアしてくださると嬉しいです(*´ω`*)

ハアアアアアアアンすこ
23

執筆屋あんちゃ

ネットに生きるカリスマコミュ症。ただのOLから執筆屋になりました。月間30万人に読まれるブログ《まじまじぱーてぃー》運営中。下ネタと人生哲学が生きがいです。著書『アソビくるう人生をきみに。-好きなことを仕事にして、遊ぶように生きる人生戦略』カドカワから発売中!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。