不況と好況と

この続きをみるには

この続き:461文字

大河ドラマのまとめ作業、応援活動の中で得た気づきのメモの記。月々300円でだいたい月に10〜20本くらい、大河・まとめ・Twitter...

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

もしnoteを楽しんでくれたら、そして気が向いたら、コーヒーでも奢ってくださいな!喜びます。

また来てね!
2

コメント2件

私はその間の世代ですが、幼少期が高度成長時代なのでやはり基本楽観的です。

先日の西郷どんは、恋愛結婚に対して無邪気すぎると感じていました。
ただ結婚が自己責任みたいになってる今の日本を、とても苦しいと感じています。

世代間の価値観の差というものはいつの時代にもあるし、
物作りに関わる人たちは、どの世代であっても「悲しみもあるけど喜びもある」ということを信じて伝えたいと思っているはずなので、
上世代を否定するのではなく、今の人に伝えるテクニックを真摯に探っていってもらいたいですね。
多分RANさんは、上世代のいいところを見て、受け取って来た世代なのでは…RANさん世代を挟んでOSの互換性が急激に減っていくということが起こっているので、RANさんたちの世代に両者を繋いでいって欲しいですね。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。