チャットルームでの会話

 英さんが入室しました

<<英>>    : こんばんわ~
<<ピカピカ>> : ばんわー

<<はじめ>>  : ちゃっす!
<<はじめ>>  : 英さん、お久しぶり。今、都市伝説について話してるんですよ。

<<英>>    : 都市伝説ですか。はじめさんってお子さんいるんですか?
<<はじめ>>  : いやいや、拙者は独り身でござる

<<ピカピカ>> : 今、はじめさんが友達から<<空想病>>って言う都市伝説が関東の方で流行ってるって聞いて。 英さんも関東だっけ?何か知ってる?

<<英>> : えっと、『口裂け女』とかでしたっけ。ちょっと昔に、その手の話を題材にした漫画がヒットしていましたよね。先生が主役で。

<<はじめ>>  : あの人、まだ同じ感じの作品を描いていますね。ちょっとだけベクトルずれてますが。<<ピカピカ>> : まあ、それはさておき。英さんは<<空想病>>知らないですよね?

<<英>> : 知らないですね。なんですか?
<<ピカピカ>> : それが、はじめさんとも話してたんですが、具体的によくわからないんですよね。フリー百科事典を調べてみたんですが、どうも要領が……。

<<英>> : ?? わからないものが、なんで話題に?
<<はじめ>>  : 実は、知り合いの友達がその病気にかかって、失踪しちゃったみたいなんですよ。 だから、何か力になれないかと思って。知っている人いたら教えてもらえませんか。

<<英>>    : なるほどー。それは大変ですね。私の方も少し調べてみます。
<<はじめ>>  : すいません。お願いします~。

 英さんが退出しました

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5

峰岸ゆう

白昼夢

空想小説。都市伝説をモチーフにしています。 空想病(くうそうびょう、英: fancy sickness)近代あるいは現代に広がったとみられる口承の、『都市伝説』に分類されるひとつである。 病気の定義は、医学書によって様々であるが、『空想病』とは、肉体にかかる病気ではなく...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。