年間5万人 が死亡「鎮痛剤」! マイケルジャクソンも


 つい最近死亡したメジャーのエンゼルス・スカッグス投手(享年27)。
エンゼルス・スカッグス投手の死因はマイケル・ジャクソン氏と同じ? 地元紙が衝撃的な報道

 この死因として浮上したのが「鎮痛剤のオキシコンチン(オピオイド系)」の過剰摂取。麻薬のアヘン成分から作られ、効き目は100倍程度とも(汗)

 日本では、がんの強い痛みがあるときにのみ使用が認められていて、中毒万延の心配はありません。

 しかし米国では簡単に処方されていて、過剰摂取による中毒死が年間5万人にも上り。ヘロイン中毒死をはるかに超えています。
 しかも、毎年急増のオソロシサ。

 「鎮痛剤のオキシコンチン」が過剰に処方される理由は「お金儲け」。
製薬会社は莫大な政治資金を投入して政治家や官僚機構を買収ずみ

 しかし、あまりの死者の増加にたまりかねて政府が重い腰を上げて、全米の大量の医療関係者(医者、薬剤師、看護師)が過剰処方に加担して逮捕されています。

 また、「鎮痛剤のオキシコンチン」を発売してボロ儲けした製薬会社パーデュー・ファーマ社には、全米から訴訟の嵐が(汗)。
 オーナーのサックラー家は、世界各地の美術館や大学などに巨額の寄付を行う超セレブ。会社がつぶれても、すでに数兆円以上の資産があり悠々自適(汗)



ガン必殺の"高免疫力"獲得 & ガン制圧の"三つの矢"


■「楽に生涯・健康ダイエット


67歳(高齢者)でも「3カ月で髪が生えた」 発毛ダイエット!!

 

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

嬉しいです。
6

トリ仙人(健康&生き物ボランティア)

IQ180の健康-ダイエット-長寿オタク。   メタボの死病3つ(糖尿病、高脂血症、脳梗塞)と、バーコードハゲから卒業。   ★ガンじゃないのに末期ガン征圧・食生活中。  「一期一会」水鳥達や生き物との触れ合いと癒し。 淀江町宇田川河口/鳥取県米子市 (県の河川使用許可取得ズミ)

◆高免疫力(整腸)でガン、メタボ、病気・撃退し健康長寿

健康長寿ダイエットで"100歳でピンピンコロリ"。 そのためには体づくりでの足腰の筋肉増強と、高免疫力(整腸・快便)を獲得する食べ物選びと下半身の保温対策の両面が必須。 そのために、有酸素運動(メインはウォーキング)にスロー筋トレを組み合わせての足腰の筋肉増強。ウォーキング...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。