"末期ガンを制圧" する三つの矢

 ガンの標準治療法は「手術、放射線治療、抗がん剤」から
  ★「手術、放射線治療、免疫療法剤
へと急転換中ですね。

 免疫チェックポイント治療剤(オプジーポが有名)で末期ガン患者が続々完治中。
 しかも、別の免疫療法で、適用困難と思われていた末期乳がん患者も完治したという米国からの最新ニュースも。
 そして、免疫療法のエース「光免疫療法」が2年後には米国などで一般治療開始予定。末期ガン(転移)患者の47%が完治した治験成績にビックリです。

 ただし、これらの免疫療法剤も、患者本人の免疫力が低いと効果を発揮できず、従来どおりで死が待つのみ。
 つまり、患者本人の「免疫力」と、免疫力の高い弱アルカリ性の体にもどすことが末期ガン征圧の重大ポイントになります。

 また、ガンのエネルギー源の「ブドウ糖」を断つというガン弱体化の手法が注目されています。さらに、副作用のない抗がん剤での末期ガンに対するガン消滅報告が相次いでいます。

 つまり、末期ガン征圧の三つの矢として下記にまとめられますね。

本人の免疫力を極限まで高める

体を弱アルカリ性に戻す

ブドウ糖を断ち、ケトン体に切り替える


 補足) 画期的な副作用の無い治療薬の登場

 ここからは、①~③の詳細で具体的な方法の説明です。

この続きをみるには

この続き:4,548文字/画像3枚

"末期ガンを制圧" する三つの矢

トリ仙人(健康&生き物ボランティア)

580円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

嬉しいです。

◆高免疫力(整腸)でガン、メタボ、病気・撃退し健康長寿

健康長寿ダイエットで"100歳でピンピンコロリ"。 そのためには体づくりでの足腰の筋肉増強と、高免疫力(整腸・快便)を獲得する食べ物選びと下半身の保温対策の両面が必須。 そのために、有酸素運動(メインはウォーキング)にスロー筋トレを組み合わせての足腰の筋肉増強。ウォーキング...
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。