「ヒカキン」のハゲストーリー


 なんと、圧倒的な人気ユーチューバーの「ヒカキン」(30歳)が、21歳の時に「薄毛 ハゲ」を自覚して、それから薄毛の被害妄想になったとか(汗)

 過去には生え際の後退を報告していたヒカキンさん。
スーパーでの勤務中も生え際が気になり、隠れて撮影して進行チェックとも(汗)

 薄毛治療専門のクリニックに通ったヒカキンですが、医者から
  「たいした事はなく心配しなくても大丈夫」
 と言われて「薄毛 ハゲ」の悩みから解放されたヒカキン。

 30歳になった今は「男はハゲてても成功すればモテるんだ!


 高層マンションの隣り合った2部屋を借りているヒカキンさん。
その驚愕の光熱費、特にガス代4万円(普通の単身者は3,000円弱/月額)にビックリ。

 その大元は床暖房のガス代とか。床暖房はエアコン暖房よりノドに優しく風邪防止に有効とか。
 また、水道料金が普通の単身者の2倍程度な理由は、自身が快便であること、シャワーやお風呂が好きであること。

 ヒカキンさん、予想以上に自分の体管理に気を使われていますね(汗)



67歳(高齢者)でも「3カ月で髪が生えた」 発毛ダイエット!!


■「楽に生涯・健康ダイエット


⇒ 3カ月で「糖尿病とメタボ解消」ダイエット


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

頂いたサポートは、生き物ポランティアのエサ代金などに充当させていただきます。 かわゆいウミネコ200羽達や川鵜、ハト達、7頭のヤギ達の笑顔に癒されます。

やった~
8

トリ仙人(健康&生き物ボランティア)

IQ180の健康-ダイエット-長寿オタク。   メタボの死病3つ(糖尿病、高脂血症、脳梗塞)と、バーコードハゲから卒業。   ★ガンじゃないのに末期ガン征圧・食生活中。  「一期一会」水鳥達や生き物との触れ合いと癒し。 淀江町宇田川河口/鳥取県米子市 (県の河川使用許可取得ズミ)

老化と若返り(美肌)、健康長寿

2つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。