ハゲ(薄毛)対策から9カ月経過


 10年ほど前からM字ハゲが進行し、ここ数年は中央部の激しい脱毛で「バーコードハゲ」(汗)

 "肥満(メタボ)も糖尿病や高脂血症も、プチ脳梗塞"も自分で治療(病院では数値チェックだけ)して数年で無事脱出した元・開発技術者(IQ180)の私ですから

 高価な養毛剤(一生必要)や成長ホルモン注射(ガン誘発)などに頼らず自力で、お金をかけずに
67歳(高齢者)でも髪が生えるのか? そしてダイエットも!!」にチャレンジしました。
 年が年ですから、まさか髪が生えるとは正直思っていませんでした(汗)

 本格的に発毛テストがスタートしたのは去年2018年の10/15。そして3か月後には
M字ハゲとバーコードハゲ」にオサラバして
   髪が生えました!!

 状況としては、バーコードハゲが大幅改善(とはいえ、全盛期の1/3程度)しましたが、額の後退はとまったものの、そのまま。

 現在は発毛テスト開始から9カ月経過。
ハゲ(薄毛)対策は半年で終了し、その後は1/2程度の頻度で「現状維持」を目指しています。

 9カ月後の現在の状況で新展開があり、側頭部の毛髪ジャングル地帯が、少しずつ中央部へと広がってきています。
 うまくゆけば、まだ発毛力が弱く薄毛の中央部全体が、側頭部や頭頂部からの発毛の進撃で覆い尽くされるかもと期待しています(汗)

 私としては「現状維持」で充分満足ですが、もしかしたら、フサフサでビックリの未来が待っているのかも?



67歳(高齢者)でも「3カ月で髪が生えた」 発毛ダイエット!!


■「楽に生涯・健康ダイエット


ガン必殺の"高免疫力"獲得 & ガン制圧の"三つの矢"

 

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

やった~
5

トリ仙人(健康&生き物ボランティア)

IQ180の健康-ダイエット-長寿オタク。   メタボの死病3つ(糖尿病、高脂血症、脳梗塞)と、バーコードハゲから卒業。   ★ガンじゃないのに末期ガン征圧・食生活中。  「一期一会」水鳥達や生き物との触れ合いと癒し。 淀江町宇田川河口/鳥取県米子市 (県の河川使用許可取得ズミ)

◆高免疫力(整腸)でガン、メタボ、病気・撃退し健康長寿

健康長寿ダイエットで"100歳でピンピンコロリ"。 そのためには体づくりでの足腰の筋肉増強と、高免疫力(整腸・快便)を獲得する食べ物選びと下半身の保温対策の両面が必須。 そのために、有酸素運動(メインはウォーキング)にスロー筋トレを組み合わせての足腰の筋肉増強。ウォーキング...
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。