食道ガン完治の野口五郎(62)の「テイクアウトライブ」事業


 男性アイドルの新御三家(郷ひろみ・西城秀樹・野口五郎)として、チョー大人気だった野口五郎さん(62)。
 ちなみに、御三家(橋幸夫・舟木一夫・西郷輝彦)もありました。

 その野口五郎さん(62)ですが、昨年11月6日に健康診断を受け、初期の食道がんが発見されたものの。抗がん剤治療なども行う必要がなく、12月25日にがんを切除し、同29日に退院(完治)。

 親友の西城秀樹さん(63)は17年間もの脳梗塞との闘いに敗れて天国へ。
その点、野口五郎さんの食道がんは5日で完治退院ですから、強運ですね。

 その強運の野口五郎さんの副業が大成功中。

 その副業とは「テイクアウトライブ」という、ライブをお持ち帰り(テイクアウト)でき、家で鑑賞できるというもの。
 これは専用アプリを使用して、1枚1500円程度のカードに記載されたQRコードを読み取るだけで、いろんなカメラ(視点)がとらえたライブ会場の様子がダウンロードできるというもの。

 野口五郎さんはいち早く「テイクアウトライブ」の特許を取得してプロデュース。
 すでにいろんなアーティストや舞台公演に適用されて特許の使用料収入はうなぎのぼりとか(汗)

 野口五郎さんの「青いリンゴ」は青春の愛唱歌でした(汗)



ガン必殺の"高免疫力"獲得 & ガン制圧の"三つの矢"


67歳(高齢者)でも「3カ月で髪が生えた」 発毛ダイエット!!


■「楽に生涯・健康ダイエット


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

頂いたサポートは、生き物ポランティアのエサ代金などに充当させていただきます。 かわゆいウミネコ200羽達や川鵜、ハト達、7頭のヤギ達の笑顔に癒されます。

嬉しいです。
6

トリ仙人(健康&生き物ボランティア)

IQ180の健康-ダイエット-長寿オタク。   メタボの死病3つ(糖尿病、高脂血症、脳梗塞)と、バーコードハゲから卒業。   ★ガンじゃないのに末期ガン征圧・食生活中。  「一期一会」水鳥達や生き物との触れ合いと癒し。 淀江町宇田川河口/鳥取県米子市 (県の河川使用許可取得ズミ)

◆高免疫力(整腸)でガン、メタボ、病気・撃退し健康長寿

健康長寿ダイエットで"100歳でピンピンコロリ"。 そのためには体づくりでの足腰の筋肉増強と、高免疫力(整腸・快便)を獲得する食べ物選びと下半身の保温対策の両面が必須。 そのために、有酸素運動(メインはウォーキング)にスロー筋トレを組み合わせての足腰の筋肉増強。ウォーキング...
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。