ベタベタ汗は「老化のサイン」


 真夏日は遠のいたとはいえ、まだまだ夏日(30℃以上)の連続。
ちょっとした外出や動きで「汗」まみれに。

 体、特に肌が若々しい時の汗は「サラサラ汗」。

 その汗ですが、ベタベタ汗は、もうすぐシワクチャになりますよ!という肌の老化のサイン
 さらに、エアコン三昧で汗をかかなくなると、肌の老化が促進されます。

 このベタベタ汗の正体は「塩分過多」。

しかも、「塩分過多」の原因は、肌の老化にともなう汗腺の皮膚表面への移動(委縮)
 汗腺と皮膚表面の間が長いと塩分は途中で再び肌にとりこまれますが、委縮して短くなると塩分の放出が増えてベタベタ汗に。
 それだけでなく、汗腺の萎縮が進むと皮膚にたるみが急増(汗)

 汗腺から出てくる汗には美容成分の「乳酸ナトリウムや尿素」が含まれていて、肌の保水機能があります。
 つまり、汗をかくほど美肌になる!!
 でも、サラサラ汗じゃないと効果薄ですね。


67歳(高齢者)でも「3カ月で髪が生えた」 発毛ダイエット!!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

嬉しいです。
6

トリ仙人(健康&生き物ボランティア)

IQ180の健康-ダイエット-長寿オタク。   メタボの死病3つ(糖尿病、高脂血症、脳梗塞)と、バーコードハゲから卒業。   ★ガンじゃないのに末期ガン征圧・食生活中。  「一期一会」水鳥達や生き物との触れ合いと癒し。 淀江町宇田川河口/鳥取県米子市 (県の河川使用許可取得ズミ)

◆高免疫力(整腸)でガン、メタボ、病気・撃退し健康長寿

健康長寿ダイエットで"100歳でピンピンコロリ"。 そのためには体づくりでの足腰の筋肉増強と、高免疫力(整腸・快便)を獲得する食べ物選びと下半身の保温対策の両面が必須。 そのために、有酸素運動(メインはウォーキング)にスロー筋トレを組み合わせての足腰の筋肉増強。ウォーキング...
1つ のマガジンに含まれています

コメント2件

ベタベタ汗にそんな恐ろしい現実が潜んでいたとは…!
実はベタベタ汗(汗腺と肌の老化)にはもうひとつの事実があり、足から始まり、徐々に上へと進行。
最後は顔(頭)がベタベタ汗になり、そのあとは汗をかかなくなり「ジ・エンド」(汗)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。