ハゲと老化(糖化)を止める「シナモン」


 半年ほど前ですが、「シナモンで髪がフサフサ」という内容の番組が放送されて大フィーバー。
 全国で調味料コーナーの「シナモン」だけが売り切れという異常事態に発展(汗)

 シナモンはカレーのルーなどに添加されるインド料理の定番調味料。
そのせいか、インド人の90%は髪がフサフサとか。
 また、シナモンは紀元前3,000年前から、ミイラの防腐剤として使用されていました。主な産地はセイロン。

 糖尿病対策で血糖値をさげたり、ハゲ(薄毛)対策にも人気のある「シナモン」に、肝機能障害などの副作用の警告が(汗)
 これはシナモンの成分の「クマリン」による副作用です。
 長期間にわたる"1g以上/日"の摂取は危険ですね。

 シナモンの効果はというと
血糖値を下げ糖尿病とダイエット効果
②皮膚の毛細血管を回復
  美肌効果
  頭皮改善から薄毛(ハゲ)対策
  冷え性改善、むくみ解消
強力な抗菌・殺菌効果
強力な抗老化(抗糖化)

 シナモンは、その1日あたりの必要量が、危険ラインギリギリでビミョーなんですよね。
 シナモンの効果はスゴク魅力的なので、危険な用量以下で摂取してみたいと思っています。


67歳(高齢者)でも「3カ月で髪が生えた」 発毛ダイエット!!


■「楽勝! 美肌の健康ダイエット


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

やった~
5

トリ仙人(健康&生き物ボランティア)

IQ180の健康-ダイエット-長寿オタク。   メタボの死病3つ(糖尿病、高脂血症、脳梗塞)と、バーコードハゲから卒業。   ★ガンじゃないのに末期ガン征圧・食生活中。  「一期一会」水鳥達や生き物との触れ合いと癒し。 淀江町宇田川河口/鳥取県米子市 (県の河川使用許可取得ズミ)

老化と若返り(美肌)、健康長寿

3つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。