尾畠さん(79)、半年のリヤカー旅へ

 私の「健康長寿・求道」の師匠格のスーパーボランティアの
尾畠春夫さん(79)が半年弱かけて、徒歩で手製リヤカーを引きながらの東海道中膝栗毛。 
 1月18日、東京から、自宅のある大分県日出町まで徒歩で帰る1,100kmの長旅に出発しました。

 徒歩旅の第一の目的は
児童虐待防止キャンペーン

 尾畠さん(79)が休憩すると、たくさんの住民やテレビクルーが取り囲み、スターのサイン会の雰囲気。違うのは、カンパの食料品などの膨大な数。とてもリヤカーでは運びきれません(汗)。

 また、夜間は、野宿や知り合った人の家の物置で、特製寝袋で睡眠。風呂には入らないとかで(汗)
 所持金が3万円ですから、スゴイですね。

 ⇒ 抱き合い涙する人も スーパーボランティア静岡入り

 日本人全員に「元気」を与えられる人はこの人がダントツですね。

 それにしても、毎日の臨時サイン会と道路の車の煤煙。大分に着く前に体(呼吸器)を壊されないといいのですが。


⇒ ◆高免疫力(整腸)でガン、メタボ、病気・撃退し健康長寿


⇒ ■67歳(高齢者)でも「3カ月で髪が生えた」 発毛ダイエット!!


⇒ ■"末期ガンを制圧" する三つの矢


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

嬉しいです。
4

トリ仙人(健康&生き物ボランティア)

健康・ダイエット・長寿オタク。 メタボの死病3つ(糖尿病、高脂血症、脳梗塞)と、バーコードハゲから卒業。 ★ガンじゃないのに末期ガン征圧・食生活中。 「一期一会」水鳥達や生き物との触れ合いと癒し。「手からのエサやり」。 淀江町宇田川河口/鳥取県米子市 (県の河川使用許可取得ズミ)

◆高免疫力(整腸)でガン、メタボ、病気・撃退し健康長寿

健康長寿ダイエットで"100歳でピンピンコロリ"。 そのためには体づくりでの足腰の筋肉増強と、高免疫力(整腸・快便)を獲得する食べ物選びと下半身の保温対策の両面が必須。 そのために、有酸素運動(メインはウォーキング)にスロー筋トレを組み合わせての足腰の筋肉増強。ウォーキング...
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。