意識低い系。

noteの読者は読書体験豊富な人が多いような気がしている。

長い文章を丁寧に読んで、そこから何かを得ようとしている印象がある。文章を書く能力も他のメディアよりも確実に上。

instagram、Twitter、Facebook、noteの順番で、テキストの役割は大きくなっている。そもそも「つぶやく」だけでいいんですよと言って始まったTwitterですら「何か書くのが面倒」ということになり、instagramに流れて行った。

instagramはビジュアル言語だから、というような優しい解釈もあるんだけど、素晴らしいビジュアルを作る人が素晴らしいテキストを添えていることもあり、言葉に頼ることを「ビジュアルの姿勢として悪」と見なすのは偏見だと感じている。

しまった。くだらないことを書こうとしたら、やや意識高目な分析に陥ってしまった。遺憾です。

ところで以前トイレの個室で大きめのハナクソが気になって摘出したら、そのトイレがすごく臭かったことに気づいたことがあって「ハナクソくん、僕を守っていてくれたんだね」と思いました。

しかし、バランスの取り方が幼稚ですよね。

定期購読マガジン「Anizine」https://note.mu/aniwatanabe/m/m27b0f7a7a5cd
定期購読マガジン「写真の部屋」https://note.mu/aniwatanabe/m/mafe39aeac0ea
定期購読マガジン「interview」https://note.mu/aniwatanabe/m/m7fd0ccb1951e



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

運動不足です!
26

ツイート

1つのマガジンに含まれています