老害と戦う。

老害とは戦うべき敵だと思っていた血気盛んな時期をスムースに過ぎ、自分が手応えある老害サイドのジジイになったことを痛感する毎日です。

今日の打ち合わせも「若い写真家に伝えたいこと」というような講演の議題だったりして、半ベソです。でももう江戸時代なら寿命だし、若者サイドにしがみつこうとするような努力はあきらめて、自覚あるジジイとして振る舞うことにしました。

profotoの会議室にお邪魔すると谷川さんが登場。久しぶりに会えてうれしかったです。

CP+で講演するわけですけど、クライアントからの要望は「なんか面白いことを話してください」でした。若手芸人の営業みたいな気持ちの作り方で臨むつもりです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

運動不足です!
37