OTA手数料一覧

OTA手数料一覧

各社様々な設定となっています。
一概に手数料が低いからと言うだけでOTAを選ぶのは避けましょう!!
仲介手数料が低く設定されていても、事前決算の場合は +2.5% のと言う場合があったり、インバウンドの場合は +2% ポイント付与料が含まれたりと各社細かく設定しています。
そして年々各社が手数料を上げてきている状態です。

手数料の事を考えながらもいち早く自社で予約を受けれるようになっていくには、どうすれば良いかも考えていきたいと思います。

下記は、私が検討中のOTA一覧です。(2019.1.28時点)
詳細からOTAページに飛びます。

国内OTA

楽天トラベル  7-10% 詳細 
Yahooトラベル  申請中  
じゃらん  6-8% 詳細 (1名利用6%、2名以上利用8%)
るるぶ  8-10% 詳細 (1名8% 、2名以上利用10%)


海外OTA

Booking.com 10-25% 詳細
Airbnb    3% 詳細 
Ctrip  申請中 詳細 
Asiayo 申請中 詳細

(2019.1.28時点)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

山本敦史のTwitterはこちら

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

宿13棟 ✖️◯◯

民泊2棟と指定管理コテージ11棟の全く違く形態の宿3拠点13棟を岡山県北部で運営。 地方での宿の運営ノウハウや業務改善を記事にしています。是非フォローお願い致します。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。