アオイミヅキ 歌詞

10
ノート

月の国 歌詞 | 『星の夢』

お願い まだ覚めないで 夢の途中、まだ起こさないでいて。 お願い もう少しだけ 夢の続きを 見させて 何気ない何でもないような日が キラキラになる魔...

月の国 歌詞 | 『星空タクシー』

夜空のパレード ネオンは輝いて 手拍子に合わせて 星は飛び交う 涙色交差点 知らない場所へ 連れ出して 星空タクシー 乗っかって 終わらないシネマ 夢か...

月の国 歌詞 | 『SALT&SUGAR』

きみとギュっと 近づいてく 不思議ナンバー 唱えてみるの ゆらゆらハート ここでミュート ちょっと塩っぱい 音に恋して きみにギュッと 近づいてく 甘...

月の国 歌詞 | 『キューピッド』

宙に浮かぶの 君の気持ち ふわり上の空 私の狙い 夢にもでるの 明日も明後日も いつの間にか 近づいていく あの雲を越えたいの 青い空 白い羽 あの雲を...

月の国 歌詞 | 『白いワンピース』

ガラス玉に映る 虹の色 アイリス 真っ白いキャンパス 塗りつぶしていくリンゴのミュージック 何度も膝を抱えた 夜ひとりきりの部屋で 何十も魔法をかけ...

yoake 歌詞 「四六時中」

桜は風吹き 夜空に華は咲く 金木犀の夢 夕やみ白い息 同じ月を見て 違う月を想う 目を閉じたら 会えるのさ カーテン透けて差し込む朝日 長い欠伸と空腹...

yoake 歌詞 「海」

揺らぐ 水面の先へ 行くわ 僕らは 何かを 思い出したように 南風に 追い越されていく あと少し 青い空 白い雲 赤いシャツ 取り戻したい 記憶の欠片 俯...

yoake 歌詞 「夜明け」

月の向こう側へ 光を辿る 朝まで 長い夢見ていた 永遠の夜でいて欲しい 太陽は 好きになれず 目を閉じたまま 陽は落ちて 時代に流され たどり着いた 浜...

yoake 歌詞 「人間」

目と目があって 心が触れたら 髪の長さや まつ毛の長さも 目の色や形 声色も それが あなたなら それで 良いと思うのです 心に嘘をついたまま過ごす日...

yoake 歌詞 「Tシャツ〜夜明け前Ver.〜」

Tシャツの残り香だけ 何度も想い出して 知らなかったな 全て 溶けてしまう夜 聴こえるのは テレビの音 少し開いた窓 カーテンは揺れて 幕が上がる 覚...