見出し画像

MOON WALKER 02@渋谷/神南 「何十も魔法をかけた きつく、解けないように」の巻

ー 雨降る渋谷で第2回目のムーンウォーカー!今回は1月リリースの音源を元に、主に『ゲーム・ファンタジー・現実』についてお話しました。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

MOON WALKERとは:いまを残したいというアオイの想いからスタート。編集者・インタビュアーのhuruさん&フォトグラファーを始め多方面で活躍中のなかむらしんたろうさんと共に3人でアオイの所縁ある場所へ行き、対談・撮影(散歩)を重ねていきます。

<前回の下北沢編はこちら

透明に滲む色 星の声はリフレクト
真っ白い世界で塗りつぶしてく 現実(リアル)なゲーム
何度も扉を閉じた 夜ひとりきりの部屋で
何十も魔法をかけた きつく、解けないように
( EP “白いワンピース”より)

第二回:雨の渋谷は現実(リアル)なゲーム『月の国』

——1月24日に『yoake』というミニアルバムがCDとして出ましたけど、同日にアオイミヅキ(Bellemoon)として2015年から2016年に制作したミニアルバム『月の国』も配信リリースしてますよね。今日は、アイオミヅキのそちらのもう一つの顔に迫ろうということで「ゲーム、ファンタジー、月の国」というテーマで。

アオイ:おおー、ゲームもファンタジーも好きです

——で、そのゲームとかファンタジーに通ずる「月の国」の世界っていうのはアオイさんの閉じた世界なのかなと思ってるだけど。

アオイ:うん、閉じてたなあ(笑)。

——挨拶とかよくするような開いてる子だったという話も前回あったと思うんだけど

アオイ:そう。どっちの自分も本当なはずなのに、どっちなんだろうって思う時期が、前回、お話したところの人間になる前だったということですね。で、人間を好きな自分も本当なんだなって思えたのが、人間になった瞬間で。人をすごい好きだったはずなのに、閉じる自分もいたということは、人に良い顔をしようとして人が好きって思ってるんじゃないかなって。閉じてる記憶としてよく思い出すのは、お母さんとよく喧嘩をしてて、お母さんが部屋に入ってきた時とかに、自分の中に入ってこないで欲しいって思ったことがあって。その時のきつく扉を閉じた感じは、『月の国』に繋がってると思う。

——まさに“白いワンピース”という曲の歌詞ですね。

アオイ:はい。中学生の時、ちょうど側弯症で背中の手術をしたんですけど。で、手術の前にコルセットをしてて、その時期が辛かった。石膏で固めるタイプの大きなやつで、曲がってるのを戻すみたいな。本当にアーマーみたい感じで、体育の授業の時は取るっていう。そういう自分の中の悩みも積み重なって余裕が無い中で、お母さんと喧嘩した時が一番、不安定のピークだったような気がします。

——小学校までは閉じた世界はなかった?

アオイ:あ、そうだ、小2ぐらいからゲームが好きだった。おじいちゃんちにノートパソコンが来てたんです。毎週土日は、まず最初にゲームセンターで銃のゲームをお父さんとして、ゼリーとか買ってもらって。で、おじいちゃんちに行ってノートパソコンをずーっとやってた。平日も普通にゲームしてたんですけど。

最初にハマったのはネオペット※1っていうブラウザのゲームでしたね。今、もうなくなっちゃったけど、元々は海外のゲームで、その時は日本語サービスもやってたんです。砂漠とかセントラルパークとかいろんな世界があって、そこで買ったゴハン——それも虹色のゴハンとか、とか腐ったジャガイモとかなんか特殊ないろんなアイテムがあるんですけど。

——腐ったジャガイモ(笑)。

アオイ:それをキャラクターにあげたりしながら育てるんです。そのゲームの中でゲームをしてお金を稼いだりもするんですけど。1日1回だけそこに行くとピザがもらえたり。

——すごくアオイミヅキ的なゲームだね(笑)。

アオイ:意外とやってる人はいなくて。今でも痛みを我慢しなきゃいけない時とか、眠れない時に羊を数えるみたいな感じで、岩から羊が飛んでくるのを数えるんですけど、それってネオペットのゲームでジャガイモがめちゃめちゃいろんなところから飛んでくるのを数えるのがあって、そこから来てるんですよね(笑)。それからネクソンの『闇の伝説※2』とか『トリックスター』とかにはまって。最初は、おじいちゃんに「こんにちは」とか打ってもらってたんだけど、だんだん自分でネットの人とコミュニケーション取れるようになって。「パーティー組んで楽しいな」とか思ってましたね。懐かしい。。

——ネットの世界で人とつながるっていうのが、その時からあったんですね。

アオイ:そうですね。今、不思議だなって思うのは、自分の年齢を言うと、大体みんな可愛がってくれてた。他にはハンゲームとかアバターで遊んだり。印象に残っているのは「CURURU※3」っていうブログを中学生くらいの時にやってたと思うんだけど。インテリアを自分で作ったら人の部屋にも遊びに行けるような。そこで出会ったお姉さんに憧れたりしてて。

——学校には学校の友達がいて、ネットにはまた別の世界が拡がってるというのも自然なことだった?

アオイ:自然でした。むしろもう一個のネットの世界も別に偽っている感じはなかった。

——そのもう一個の世界が自然なものとしてあったことと、扉を閉めたタイミングというのがポイントだったと思うんだけど。

アオイ:扉を閉じて、すごく孤独感とかあったし、結局、自分だけじゃなくて、みんな孤独だよなって思ってた。白いタイツを履いてる時期があって。高校生とか専門学校の時、白いタイツ履いてました。みんな大人になっても遊びとかファンタジー多分好きなのに、好きっていうとおかしい目でみられたりとかするのを見て、もっとファンタジーで良いじゃないかっていう時がありました。その頃から「月の国」っていう世界があって。

(2015年撮影の写真/Photographer:愛わなび)

自分がちゃんと、そういうファンタジーの世界を持ってることを主張するのが自分なりのポリシーだったんですね。それは絵に描こうと思えばたぶん描けただろうし、音楽にするならこの『月の国』っていうアルバムだし、小説でも漫画でもそれはできる。bellemoonっていう言葉も、美月をローマ字にした表記があんまり好きじゃなくて、フランス語の「美しい」のベルと、英語の「月」のムーンを組み合わせて考えた造語で。アリスの世界も好きだったんですけど、二年前にイベントをやった時のCDのデザインの表記は「bellemoon in MoonLand.」にしたり。

——「月の国」は今、アオイさんの中にあるの?

アオイ:まだある。前よりちょっと現実に寄ってるんですけど。個展を5月にやるんですけど。物語を考えて、詩をメインにしようかなって思ってるんです。そこで空想している世界は自分の中の「月の国」だなって。人間になったけど、その時期があったからのこその今だと思うんで、それはなくしたくないという思いもあって。自分が人間って知ってたけど、宇宙人でいたい自分がいて。

——人と何かが違っていて孤独だっていうところから、宇宙人になりたいというところまで飛躍するのが面白いところだと思うけどね(笑)。その宇宙人になりたかった自分は今、どこにいるの?

アオイ:むむむ。消えたわけではなくて、なんか…見てる!こわい!(笑)

——見てる? 怖い怖い(笑)

アオイ:今か今かと出ようとしている感はあるかもしれないし、なんか「コラボしようぜ!」みたいな感じにはなってるかもしれない(笑)。

——(笑)リアルとファンタジーの融合が必要だったんですね。

アオイ:そうですね。お話ししていて改めて気づきました。昔の自分じゃ自ら何か現実でイベントしようなんて考えられなかったんですけど、いい意味で時代と共に変化してきたみたいです。今はリアルで人と会いたいという気持ちが強くなってきてますね。来月の個展に向けて、一先ず頑張ります!

※1 ネオペット/バーチャルペットサイト。「ネオピア」と呼ばれる惑星で「ネオペット」というバーチャルペットを育てながら、ゲームに参加したり、ユーザー同士が交流するウェブサイトである。サイト内ではネオポイント(NP)という架空の通貨が使用される。
※2 闇の伝説/ゲーム会社NEXONが開発したMMORPGオンラインゲーム。2005年11月30日サービスを終了している。
※3 CURURU/NHN Japan株式会社、NAVERブログの後継サービス。2010年3月31日サービスを終了している。

<渋谷/神南エリア SANPO>

専門学生時代に働いていたタワーレコードカフェ

某本屋で過ごすのが好き。
尊敬する画家「ルネ・マグリット」

カフェ立ち上げや運営を行ったヒカリエで記念撮影

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
2018/02/20 MOON WALKER
第二回 渋谷/神南エリア
Edit&interview: huru
Photograph: なかむらしんたろう
tape transcription: なかたけちなつ

▌ 個展について
月とリリカル『01.Reincarnation』アオイミヅキ展
日程:2019年4月27日(土)ー5月12日(日) 
場所:BY & BY coffee and bar(世田谷線「松陰神社前駅」より徒歩2分)
営業時間:8:00-18:00/20:00-04:00 ※定休日:4/30.5/7
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
※入場料無料(1ドリンクオーダー必須)
※5/12 20:00〜 会場内貸切有り/御入場出来兼ねます

》EP「月の国」

》MOON WALKER 01 (前回)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

<2年前まで更新していたブログ>

<高校生時代/ブログ>


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

アオイミヅキ

model/siger/event,art |中性でありたい|花とカレーが好き、あとゲーム(最近はアシュテ)|http://aoi-bellemoon.com

MOON WALKER

** Thanks!! for MOON WALKER teams ** Edit&interview: huru Photograph: なかむらしんたろう tape transcription: なかたけちなつ
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。