『ことばの生まれる景色』原画展巡回の記録

『ことばの生まれる景色』原画展 ON READING(名古屋) 2019.6.5-2019.6.24

広島のREADAN DEATと会期を重ねて開催するのは、名古屋のON READING。
日本一多種多様な生き物がいるという東山動物園からほど近いお店は、古書と新刊、刺激的なリトルプレスがひしめく魅惑の空間でした。

この階段を上ると…

そしてこの扉を開けたらそこはON READING!

ON READINGには素敵なギャラリースペースもありますが、今回の「ことばの生まれる景色」nakaban原

もっとみる

『ことばの生まれる景色』原画展 READAN DEAT(広島) 2019.6.1-2019.6.15

6月、展示はいよいよnakabanさんのホームタウン、広島へ。
会場となるREADAN DEATは、平和記念公園からほど近い、レトロなビルの2階にあります。

路面電車の走る街、広島には漱石の『門』がよく似合いました。

6/4(火)には、nakabanさん、辻山さん、そして店主の清政さんによるトークショーも開催。お申し込みのお客様全員が、開始時間前には着席、しかも欠席なし! 平日の忙しい中、お集

もっとみる

『ことばの生まれる景色』原画展 ブックショップ カスパール(葉山) 2019.5.18-2019.5.29

新緑の美しい季節、葉山のブックショップ カスパールでの展示がスタートしました。『ことばの生まれる景色』にも登場する、永井宏さんゆかりの地でもある葉山。ぜひゆっくりと展示をお楽しみください。

恒例の、nakabanさんデザインによるショップオリジナルスタンプもご用意してお待ちしております。

店内では、ナナロク社フェアも開催中です。ぜひお手にとってご覧ください。

【カスパール 展示作品】計17点

もっとみる

『ことばの生まれる景色』原画展 火星の庭 (仙台) 2019.4.18-2019.5.6

大阪での展示と続けて、原画展は仙台・火星の庭へ。
東北では初めての開催となりました。
火星の庭は、辻山さんがTitleをつくる前に、nakabanさんと共に「旅するブックシェルフ」という展示の企画で訪れたご縁のあるお店でもあります。
長い長いGWとも重なった火星の庭での展示会期中、4/20には、nakabanさんとトウヤマタケオさんによる「ランテルナムジカ」のライブも開催され、大いに賑わいました。

もっとみる

『ことばの生まれる景色』原画展 blackbird books(大阪) 2019.4.3-2019.4.21

4月、展示は再び大阪へ。
会場は大阪の郊外、緑地公園近くにあるblackbird booksさんです。
展示のきっかけは、『ことばの生まれる景色』をいち早く読んでくださった、店主の吉川さんから辻山さんに宛てたお手紙でした。

blackbird booksでの展示作品はこちら。
お店の白い壁に、丁寧に並べられたnakabanさんの絵と本たち。そして音楽。
ゆっくりと絵と向き合えるすてきな空間でした

もっとみる