見出し画像

あとひと品に重宝する浅漬けの素。我が家は粉派。

キュウリが高い?

京都の梅雨は明けたようですね。暑すぎる京都の夏がやってきます。関東方面の梅雨明けはまだ先のようです。

毎年この時期日照不足が話題になっている東京都心。映画「天気の子」で表現される東京をどう感じるのでしょうか。

雨が多くても少なすぎても困るのが野菜です。天候不順が続くと値が上がります。キュウリは平年の2倍の価格というニュースもありました。

価格の影響は関西にも及んでいて買う気をなくす値段です。せめて1本40円台でお願いしたい。みなさんの所では1本おいくらくらいですか?

それでもやはり夏にはキュウリが食べたくなります。

キュウリとミョウガ

塩を付けてそのままガブリッといただくのもよいキュウリ。ポリポリバリバリ口当たりとクチの中にひろがる水分がたまりませんね。

我が家の小さなベランダ。そこでミョウガを育てています。そのミョウガとコラボしてみる。

浅漬けですね。

浅漬けの素

塩と昆布があれば簡単に作ることができる浅漬け。普段はそれで作ってます。でもすぐに食べたいって場合に困るんですね。味がしっくりくるまで時間がかかるからです。

最近は便利なモノが売られていましてお世話になることもあります。浅漬けの素。30分程度で食べることができます。助かりますね。

液体のモノや粉のモノなど種類もいろいろあります。最近のお気に入りは粉のモノ。キュウリ2本分で1袋という量がちょうど良い

夏のひと品

このひと品でごはんが進みます。あとひと品、何にしようかなというときに重宝します。あとはキュウリの値段が落ち着いてくれればと...

今日も元気に楽しく


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

note「みんなのフォトギャラリー」に写真を提供しています。日常系noteで使いやすい写真が多めです。現在800以上のnoteでご利用頂きました。ありがとうございます。 「noteクリエイターの推薦」(最下部↓)していただけると喜びます。

嬉しいです♪
35

aoneko|ハタモトシンイチ

おいしい話が好き。日常フォトクリエイター。ミラーレス一眼カメラをはじめる頃に読むブログ運営。FUJIFILM X ギャラリー管理人。時々カメラ講座講師。noteでは、富士フイルム一眼カメラ、料理、菜園、子育て、卓球など日常のお話を書いてます。 https://htmt41.com

愛情まであとひと手間

日常ごはん、日々の家庭料理、暮らしにまつわるエッセイ。

コメント4件

胡瓜と茗荷は愛称バッチリですよね🥒✨私はこの組み合わせで時々酢味噌和えを作ります。
浅漬けもこれからの暑い夏にはぴったりですね😊。
きゅうりの浅漬けはよくしますが、ミョウガを忘れてました!
さっそくやってみます!
ありがとうございます😊
>Emikoさん
酢味噌和えですか!試してみます。ありがとうございます😋
>ルミさん
ミョウガあいますよ。主張が強いのでキュウリに負けない量加減は必要かもしれない😋ありがとうございます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。