見出し画像

ワードプレスのお試し環境は Local by Flywheel が簡単。

スシローって知ってます?知ってますよね。行ったことありますか?わたくし先日始めて行ったんです。おすしが勢いよく流れていくんですね。仕組みもよくわからないし、なんだか気ぜわしくってね。

わたしはじっくり座って食べたい。いえ、カウンターの寿司屋じゃなくてお家でね。環境って大事ですね。でもスシロー美味しかった。また行くかもしれないという矛盾。

さて、ワードプレスの大型アップグレードを前に怖じ気づいているのか関連記事を連投しています。

もう 5.0.1 が出ているのでアップグレードしても良いはずです。早くしないとv5に上げていないワードプレスは狙われてしまいそうなので心配です。

テスト環境でお試し

そろそろバージョンを上げようかと思っています。がいきなり本番サイトを進化されるのも怖い。わたくし臆病者です。テスト環境のワードプレスでバージョン5.0.1を試してみることにします。

テスト環境はお持ちでしょうか?テスト環境を準備できないというレベルの方がワードプレスの運営をするのは心配です。でもテスト環境をパソコンの中に作っておく事はそれほど難しくはありません。

お試し環境は Local by Flywheel が簡単

やるかやらないか。危険を認識しているかしていないか。ようは意識の問題です。できるかできないかの問題ではありません。パソコンの中にワードプレスのテスト環境を作る方法はいろいろあります。

Local by Flywheel というアプリケーションが簡単で使いやすいのではないかと思います。

キャッチ画像がパセリなのはなんでなのか自分でもよく分かりませんが気にしないでくださいね。😋

起動したら Local by Flywheel のアップデートがありました。しばらく大きな変更がなかったので使っていなかったようです。アップデートして再起動しました。めったに使わなくてもアップデートを教えてくれるのは助かりますね。

ワードプレス4以前のバージョンはそのままにしておいて、新たにv5用のワードプレスを作成することにします。バージョン毎にワードプレスをサクッと作っていけるのも Local by Flywheel の良いところです。

v4xのままのワードプレスとv5xのワードプレスのテスト環境ができました。触ってみた感じをまたノートで書きますのでしばらくお待ちください。

それまでこちらをどうぞ


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

note「みんなのフォトギャラリー」に写真を提供しています。現在900以上のnote記事で採用頂きました。ありがとうございます。 皆様からのサポートは、フォトクリエイティブ活動に使わせて頂きます。

サンキュー♪
13

ハタモトシンイチ

おいしい話が好き。日常フォトクリエイター。ミラーレス一眼カメラをはじめる頃に読むブログ運営。FUJIFILM X ギャラリー管理人。カメラ講座講師。noteでは、富士フイルム一眼カメラ、料理、菜園、子育て、卓球など日常のお話を書いてます。 https://htmt41.com

Webメディア運営のお話

ワードプレス、インスタグラム、note などWebメディア運営に関するお話を書いていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。