見出し画像

2019年5月21日開催AFS【アオスキフューチャーズゼミ】 西平内中学校

会長の山口さんから、冒頭生徒さんに対してAOsukiとは?どんな会なのか、どんな事を感じて持ち帰ってほしいかをお話頂きました。


今回は3名のスピーカーの方にお話しいただきました。

事務局長天間さん
天間さんから、アクティブブレインという「記憶力」と「脳の使い方」についてを生徒さんの前で実践していただきました。

コツを掴めば、誰でも出来る記憶術という事でモノと番号を頭の中に思い浮かべながらくっつける作業をすると
動画の様に、どの番号にどれが該当するかがわかるそうです。


副会長西村さん
西村さんからは、ご自身が経営している飲食店(北千住ごっつり)で
どんな人に来てもらえると喜ばれて繁盛するお店になるのかをお話頂きました。

「一人の熱狂的なファンからスタートする」
商品を好きになる、お店を好きになる、そして青森の食材を基にお店の料理を提供する
そんな一人のファンが一人から二人、三人とつながって
ファン=信者
信者がいっぱい増えると
「信者信者信者信者信者」

儲(もうけ)につながる
そんな仕事や商品を好きになる大切さをお話頂きました。


副会長須藤さん
須藤さんからは、ドローンを仕事にされていて
お客さん先で撮影した動画や
http://drone-enjoy.com/

実際に生徒さんの目の前で小型のドローンを実演頂きました。
そして、どの位の報酬が貰えるのか
生徒さんに考えて頂き

仕事を行う上で大切な「価値」と「報酬」について
何故この金額でこの報酬が貰えるのかを教えて頂きました。
https://www.youtube.com/watch?v=2Jjw7jgWjmk


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

AOsuki 首都圏で活動する青森県出身者の会

地元を愛し、地元に貢献したい。または青森出身でなくても興味がある、つながりがあるという方も気軽に参加できるイベント、活動を展開。AOsukiは、首都圏で活動する青森県出身の経営者が中心となり構成する非営利団体です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。