破産後、ようやく就職

 昨年の3月に破産を決めて、それから諸々の処理をして、本を書いたりたくさんの人と出会ったりしましたが、当然のことながら世間的には無職であり、実際に経済的には困窮していました。
 私一人なら、モノを書いて生活できないことはないのですが、なにしろ三人の子供はまだ学生であり、上は大学、まんなかも今年から大学生、末は来年大学受験と、人生でもっともお金がかかるタイミングなので、ちょっとやそっとの給料取りではとても追いつかないのです。
 色々と仕事の情報をネットで漁ってみても、中途でしかもこの年齢だと、誰でもできる仕事では月に30万円を得ることも難しいことを知りました。
 この半年ほどやってきた中には、将来的に収入を得られるパフォーマンスのある案件も複数ありますが、それが実を結ぶ前に生活が破綻するのは確実なので、ふと思い立って放射能を浴びるが故に高給と噂の、福島の原発作業員について調べてみました。
 ところが、かなり原発周辺は除染が進んだようで、高線量区域での作業も減り、それほど高給とは言えない状況になっていました。以前は月に70万だ100万だというのは本当だったようですが、募集している業者が怪しいことと、思ったほどの収入にはならないようなので、その周辺を調べていると、除染や汚染土の管理をする仕事が出ています。
 私は前職で施工管理の資格を持ち、現場で品質管理や工程管理などの実務を行っていたので、どうやらキャリアとして求められている仕事があるようです。
 そこで人材派遣の会社に職務経歴などを登録したところ、たくさんのオファーが来ました。
 その中に福島での汚染土の中間貯蔵施設の管理業務があったので、その仕事にエントリーし、同時にオファーのあった構造物の点検調査の仕事の面接をして、結果、福島は中間貯蔵施設の管理経験者を探しているとのことでNGになり、急遽、後者の点検調査の仕事が決まり、来週四月から仕事をすることになりました。
 報酬は、大学生二人と大学受験を控えた高校生を抱える私には充分とは言えませんが、なんとかギリギリやっていかれそうな、かなり良い待遇の条件です。
 原発作業員の情報に当たってから、二週間ほどで良い仕事に就けることになりました。
 しかし、誰でもできる仕事はギャラも安いしいかにも採用してもらうって感じなのが、それなりの資格とキャリアの積み上げがあると、高額のギャラで是非来てくださいというように、天と地の差があることがわかりました。
 なにしろ就職活動なんて何十年もしてこなかったので、実際に求人情報にアクセスしてわかったことでした。

 とりあえずはこれで生活のイニシャルコストを確保できそうです。その上で、この半年ほどやってきたあれこれを継続しながら、腰を据えて人生を再出発していきます。

 単身赴任なので、愛猫のハッピーと離れ離れになることだけは寂しいのですが。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートする代わりに、こんな本を書いたり、こんなことをしている奴がいるよーって触れ回っていただけると助かります。

23

荒石 誠

2017年から物書きはじめました。 経営していた会社と、自身の同時破産の経験から「破産のススメ」を執筆。 初の著書『破産のススメ』 official site:http://araishimakoto.com Amazon著者セントラル:https://goo.gl/Akp5L1

荒石 誠の割とまともな部位

他のマガジンはめちゃくちゃですが、多少はまともな部位も残っています。

コメント12件

おつかれさまです!慌ただしくなりそうですが、楽しくがんばりましょ。ハッピー連れていかないのですね。。
来週勤務なのですが、まだ住むところも知りません。
半端に遠い距離を何度も往復することになります。
ハッピーは…
とにかくなるべく前向きに、新しい状況を楽しもうと思います。
頑張ってる人の話は、心に響きますね!似たような経験をしてるからかな?エネルギーを沢山もらえました。ありがとうございます。
ひでさん返信大変遅くなりました。昨日は全国高専交流会に参加してきました。高専出ではない私に、皆さん優しく受け入れてくださり、これからも頑張ろうと未来への意欲を新たにしました。お互い頑張って生きましょう。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。