アリアリとは?

ここらでアリアリの紹介をしてみます。
アリアリは特別な設定や性格などはありません。
アリアリは俳優のように、ストーリーに合わせ演じます。
トム・クルーズや、ブラピのように。
ある時はモンスター、ある時は編集者、ある時はスパイなど。

アリアリが誕生したのは、私が高校3年の頃。
美術の課題で絵本を制作。その主人公として生まれました。
『エポックメーカー』という作品なんですが、
度重なる引越しで手元には残っていないのが、とても残念です。

時を経て2010年の電子書籍元年、
友人と電子書籍バンド「コーヒーサミット」を結成。
現在は、翻訳担当の友人と2人だけになってしまいましたが、
とにかく米アマゾンのkindleから発売してみようという事で、
アリアリを復活させ英語の絵本でリリースしました。
それが、いつしか「アリアリ」シリーズとなってしまい、現在に至ります。

現在アマゾンkindleで発売中のラインナップです。
アリアリ・データタワー』(日本語版)
THE DATA TOWER:アリアリ・データタワー』(英語版)
ミュジーのアイデア買取り』(日本語版)
(kindleの無料アプリを入れれば、iPhoneや、iPad、アンドロイド、PCなどでも見られますので、ぜひサンプルをお試しください)




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

10

電子書籍

イラスト集、アリアリの電子書籍絵本。現在進行中のプロジェクトなど。無料作品も読めます。

コメント1件

mielさん、色々とスキつけてくれて感謝!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。