【ハワイアン・ミュージック#5】Poliʻahu

ハワイにも雪が降るって、知っていますか?

ハワイ島にあるMauna Kea(mauna=山、kea=白い)は、ハワイ諸島で一番高い火山です。標高4,205メートル。富士山より高いのに、なんと頂上まで車で登れます(ただし許可を持つ会社のツアーでしか行けません)。

白い山という名前のとおり、冬になると山頂は雪で覆われます。そこには、雪の女神Poliʻahuが住んでいると言われています。Poliʻahuは雪そのものの性格をしていて、クール。というか冷たい。その姿は、雪の結晶のように美しく気高く、そして、孤独です。そんな彼女も、かつて恋をしたことがありました。けれどもうまくは行きませんでした。かつて愛した人との過ぎ去りし日の思い出を胸に、Poliʻahuは今日も、孤高の存在としてMauna Keaに君臨しているのです。

という歌が、このPoliʻahuです。

この歌を聴くと、Mauna Keaに行ってPoliʻahuに会いたくなります。

それから。

きっと。

踊りたくなるはず!

・・・・・

作者は、Frank Hewett。ほかにもたくさんの名曲を作っています。この動画で、作者本人が自分で歌い踊っています。


Ho'okenaが歌うPoliʻahu。荘厳です。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

嬉しいです!ありがとうございます♡
1

ハワイアンミュージック

お気に入りのハワイアンソングを紹介するマガジンです
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。