動物製品不使用 濃厚チョコレートムースのレシピ

こんにちは、お菓子テックカンパニーCEOの柴田アリサです。

乳製品の代わりにアボカドとお豆腐を使って、動物製品不使用で、超濃厚なチョコレートムースを作ります!

チョコレートムースは、通常生クリームや牛乳にチョコレートを混ぜて、ゼラチンなどを加えて、冷やし固めて作るのですが、このレシピはゼラチンも入れません。

固まるまで待たなくていいので、完成したらすぐに食べることができます。

アボカドには、ビタミン類が豊富、特にビタミンEとオメガ9が豊富に含まれています。お豆腐にはイソフラボンとレシチンが。

オメガ9
→脂質の一種で、体の細胞や脳を健康にしてくれる効果があります。

マグネシウム リン
→脳の神経細胞を繋ぐには必須のミネラルです。特に、認知症の患者の脳細胞には、カルシウムとマグネシウムの含有量が極めて少なく、逆にアルミニウムが大変多い傾向があります。つまり、マグネシウムの摂取って脳にとってはとても大切!

ビタミンE
→抗酸化作用があり、免疫力を高めます。

レシチン
→脳細胞にとっては必要不可欠な成分です。「脳の栄養素」ともいわれています。レシチンは、記憶力の維持にとても大切な働きを持つ「神経伝達物質アセチルコリン」を生成するための材料だからです。レシチンなしには、記憶力アップの神経細胞が作られないという訳なのですね。

つまり、消化にもよく、とても体に良いムースというわけなのです。ココアパウダーを加えるので、カカオプロテインも取れます。タンパク質豊富なので、スポーツの後にもオススメです。


動物製品不使用 濃厚チョコレートムース

・アボカド 1/2個
・絹ごし豆腐(一晩水切りしたもの) 100g
・豆乳 50g
・ココア 大さじ3
・生はちみつ 大さじ3
・バニラエキストラクト 小さじ2/3

まずは、アボカドをカットします。サイズは適当でOKです。

材料を、全てひとつのボールに入れます。お豆腐は、水切りしたものを用意しましょうね。

全部入れました。

あとは、ブレンダーで攪拌するだけ!

こんな感じで、むっちりとした雰囲気に。

はい、完成です!


おやつ代わりとしてはもちろん、運動後の栄養補給にもぴったりなのです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは、レシピ開発のためのお菓子の材料や、医学科学関連の文献を購入するのに役立てます!

ほぼ毎日アップ。フォローお願いします♡
27

柴田アリサ

#フード 記事まとめ

レシピやグルメ情報、料理や食文化に関する考察など、食にまつわる記事をまとめていきます。
2つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。