かなしい夕やけ

毎日とても淋しくて悲しいです。それは、独りぼっちだからです。こんな長いトンネルってあるだろうか。関東田舎暮らし、妻ひとり子ひとり、僕はいまひとり、そんな日々の記録です。煙草やめました。酒を減らしました。ボクシングはじめました。

誕生日

誕生日。今年初めての風邪を引いた。夜になって二週間ぶりにボクシングへ行った。妻が誕生日を覚えてくれていて「お誕生日おめでとう」と短いメールをしてくれた。涙が出る...

曇りのち晴れたら

娘の運動会。先週の振替で本日に開催。曇り空だが幸いにも雨は降らず、終盤には太陽も照ってきて暑いくらいの陽気になった。会場で妻とおち会ってから娘を探した。今日はす...

惨めにも平等に雨はふる

先日の気持ちを引きずっている僕の気分は落ち込んだまま。昨晩は地元でライブだった。僕を慕ってくれてる年下の友人のミュージシャンが4年がかりでやってきたイベントの第...

シャッターの向こう側

町田でライブ。友人のミュージシャンに誘ってもらった。実はこの日までに「この日のライブをやる意味」「心の置場所」が定まってなくて辛かった。色んな葛藤と矛盾と虚しさ...

雨の運動会

雨。妻との約束通り幼稚園近くの小学校運動場入口に九時に待ち合わせ。妻と娘は先に到着していた。幼稚園指定のジャージを着た娘は肩までのびた髪の毛を二つに結っていてと...

台風、孤独が見せた光。

台風当日。世間の話では前代未聞のものだと言う。僕の住むエリアでは夜の9時から11時頃までがピークで二階の窓から雨水がしみこんでくるほどの暴風雨だった。その窓には...