見出し画像

「Glimmer」という紙のZINEに込めた思い

最近田中ハルのWEBサイトで「Glimmer」というZINE(個人やグループで作る手作り小冊子)を作って売り始めてます。

ずっと前、数年前からZINEを作りたいと思っていました。

手元に置けるサイズで見たい時に見れる写真。

決して高画質にはならないけれど懐かしさや想像力を刺激する紙。

紙だと感じさせる、ざらついた質感。

手作りならではの不完全感。

ZINEには市販の本にはない色々な特徴があります。

普段Twitterではよく写真を載せてます。
しかしディスプレイではなく、紙で改めて見ると写真がまるで違ったものに見えてきます。

また、Glimmerには未公開の写真もたくさん載せています。

スクロールしない見つめる写真。
まなざす写真。

そして見た人の気持ちが穏やかになる写真。
日々の「日常」が愛おしくなるような写真。

自分自身がそんな写真集に救われ、静かに感動したのです。
ヴィヴィアン・マイヤーという、乳母をしながら写真を撮っていた、死後写真が発掘された謎の多い女性写真家です。

そんな写真のZINEを目指しました。

日々の嫌なニュースや辛い現実から少し遠のきつつも、これもまた日常で、私たちは穏やかで静かな日々を見ながら過ごすこともできるのです。

Glimmerを通してその日常を、ざらついた質感から感じてみてください。

こちらのページをご覧の上、こちらのフォームからご連絡ください。
できるだけ早くお届けします。

お待ちしています。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

投げ銭程度、おやつ代ほどいただけると写真の励みになったりします。 気が向いた方はどうぞよろしくお願いします。

気に入ってもらえて嬉しいです。どうもありがとうございます!
3

田中 ハル

田中ハルという名前です。 おばあちゃんではありません。 男です。 写真が大好きです。 https://www.tanakaharu.com https://kojikoji.themedia.jp
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。