二次にはまって「推し」の概念を知る

今さら、番組終了して1年以上経った今になって、ユーリ!!! on ICEの二次にはまってしまいました。

きっかけはTwitterです。すごく素敵なイラストが流れてきて、ん?? これは……以下お察し。

二次創作にはまるのっていつぶりだろう、ちょっと思い出せないくらい久しぶりです。住んでるのが田舎なので、同人誌即売会や舞台やミュージカルや、そういうのになかなか行けないんですよね。なのであまり熱くなりにくい。のと、もうずっと商業小説ばかり読んできたので、わざわざ二次に、てなかったんですよね。

すごいですね、今。pixivですっごく素敵な小説が無料で読める!!

ここ二週間ほどむさぼり読みました。

だってほんとうにみなさんうまいんです! そりゃ、私の書いたものなんて読まれないよ、ていう。すごくすごくいい刺激をもらいました。

当然ですけど、キャラへの愛が深い。育ちとか性格とか嗜好とか、すごく細かく分析して、そこが引き立つように、ここに萌えたんだー!っていうのが伝わるように書いて(描いて)ある。これこれこれこれ。私に足りないやつ。そっか、ここまで書き込んで伝わるんだってはっとしました。

一次だと、どうしても設定に文章が割かれてしまいがち(一般的な二次と違って、キャラを紹介する必要がある)で、それももちろん大事なんですけど、同じくらいこのキャラへの深い愛情の描写が必要なんだって発見。キャラ同士の愛情もですけど、作者のキャラへの愛情って言って伝わります? この子のここがいい子なんだよー! この子のここがかっこいいんだよー! てやつ。すごい、ほんと、二次すごかった。「推し」ってこういうことかと。

あと、原作をご存知の方には今さらですが、外国人キャラが出てくるんですよ。それをもう、ものすごくリアルに書いてる書き手さんがいらっしゃって、脱帽でした。会話にとどまらず仕草とかリアクションとかほんとにリアルなの。うまい、なんでこの方こんなにうまいの? と思ったら、海外経験豊富な方のようでした。すごい。あれ? 私も海外行ってたはずなんだけどな~…人生経験がちっとも執筆に生かされてなくて落ち込み。なにやってんだ。

落ち込むのはやめて。落ち込むといえば、ここ一週間ほど二次にはまって、空き時間ほとんどpixivみてて、全然自分の小説進んでないのも落ち込んだ。

が、このツイートみて、回復した。単純。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

旭陽

創作活動

今は二次にお熱です
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。