北欧言語の勉強方法

22
ノート

毎日ニュース動画を見る デンマーク語、スウェーデン語、フィンランド語

毎日の積み重ねは、いつか何かになるかなと思って、

語学勉強のためにデンマーク、スウェーデン、フィンランドの国営放送局の動画ニュースは頻繁に見ています。

ノルウェーももちろん。ノルウェー語はわかるので、こちらは勉強というよりは記事のネタ探しとかの別の目的で。

スウェーデンとデンマークのニュースはなんとなくわかるのですが、
フィンランド語のニュースはさっぱりわからない!

けど、ニュースの作り方

もっとみる

手と耳で覚えてる フィンランド語

フィンランド取材から帰ってきてから、ノルウェーではすぐにイースター休みが始まったので、記事を書きながらゆっくりしていました。

今日は久しぶりのフィンランド語のプライベートレッスン!

先生に質問されて、わからなかったけど、あるフレーズが浮かんできて、口にしていました。

「あら、フレーズ丸ごと暗記していたのね!」と言われたけど、文章の意味はまだ覚えていなかった

先生が話したフィンランド語をスマ

もっとみる

「悔しい」気持ちを貯金 フィンランド語

Good bye Finland. I will study Finnish hard from now on, and will do interviews in Finnish at the next election!

犬、マリメッコ、ヴィンテージ、コーヒー、政治、選挙で彩られた、初めてのフィンランド訪問。

取材テーマ候補をたくさん見つけたので、フィンランド語の勉強に励み、また

もっとみる
ノルウェーって、実はノーベル平和賞の国(他の賞はスウェーデン)
6

スウェーデン語とノルウェー語でもフィンランド選挙の取材はちょっとできる

わたしは疲れていると、花屋か本屋にフラフラ入っていく癖があるのですが、昨日から連日で帰る前に本屋に通っています

ヘルシンキで一番大きいというアカデミック・ブックストア

「This is Finland」、「これがフィンランド」という絵本

友達に送るために、ムーミンのポストカード

スウェーデン語のフィンランド新聞 Hufvudstadsbladet

3点を購入

今日はノルウェー語・スウェ

もっとみる

ヘルシンキ本屋で教材を探す フィンランド語

ヘルシンキで一番大きいという本屋へ

本に囲まれるのは幸せです

辞書は欲しいなと感じるものがなかったので、諦め

何人かにおすすめいただいた、 https://www.sanakirja.org を使うことにします

なんとなく惹かれた、フィンランド語の動詞活用表

新聞と、家族に手紙を書きたいのでムーミンのポストカードを購入

今日は政党をいくつか回りました。明日も楽しみ

#learnfin

もっとみる

フィンランド語がわからないのに新聞を買う

ヘルシンキのステイ先に着いてから、スーパーへ食料を調達に

ありました。新聞❤️

選挙の話題が盛り上がっているときの、地元新聞のコレクションが趣味です

ノルウェーやスウェーデン選挙の時も新聞収集

読み切れていない去年のスウェーデン選挙中の紙の新聞が、今も自宅で山となっています

選挙中の新聞は思い出

わたしにとって、旅行のお土産みたいなもの

新聞デザイン、写真の撮り方とか、言葉がわからな

もっとみる
外国語を話せると、世界が広まるし、脳が活性化する。おすすめ
6

雨降るヘルシンキ

オスロから飛びたった飛行機の窓から

雪と青空

「飛行機の中でも、フィンランド語勉強しようかしら」

なーんて、

すぐ爆睡しましたけどね

起きたらフィンランド空港でした

あら、灰色の空

着いたら早速、街中が選挙色

わたしはこの雰囲気が、たまらなく好き

フィンランド語勉強のモチベーションになります

フィンランド語がわかるようになったら、次の選挙はさらにおもしろいに違いない!

わから

もっとみる

ヘルシンキへ旅立ちます

上の写真、Hyvää matkaa! は、フィンランド語で、「良い旅を」だそうです

ノルウェー語だと、God tur!

フィンランド語の先生が、昨日の別れ際にノートに書いてくれました

政党の予習や、フィンランド語の勉強を、昨日は移動時間の合間に複数のカフェでチョコチョコしていました

この日は覚えていないようでも、夜にたっぷり寝る

次の日になると意外と脳に定着していることもあります

今は

もっとみる
ノルウェーって、実はノーベル平和賞の国(他の賞はスウェーデン)
3

1回だけでフィンランド語を覚えられる時もある

30回ノートに書いたり、口にしても、いざ使おうとすると、「なんだっけ?」と出てこないこともあります

反対に、一回で頭に入ることもあります

偶然が重なったり、そのときの緊張度や、いくつかの条件が揃った時に起こりやすいのですが、

なによりも、「その単語やフレーズを話していて、ワクワクするか」が、わたしには大事

例えば、フィンランド語の「猫」や「コーヒー」は好きな単語なので、一回で覚えた気がしま

もっとみる