見出し画像

現地語ができないとやはり取材は難しい!フィンランド語がんばるぞ

欧州議会議員選挙の取材で、ヘルシンキに来ています

選挙以外のテーマも時間があれば同時進行

今回はいろいろなイベントにも顔を出しているのですが、

「やっぱり英語だけじゃダメだなー」
と思いました

スウェーデン語が公用語でもあるので、ノルウェー語でも会話はできるけど、スウェーデン語だとうまく話せない人もいる

ノルウェーやフィンランドに住む外国人には、「英語でも生活できる」という人がいますが、

ジャーナリストの仕事は現地語ができないと話にならない

現地語の議論やトークショーについていけないし、
資料も読めない、
インタビューの出来も変わる

簡単なテーマなら、英語でも大丈夫という人はいるけど、
わたしは難民や政治について聞いたりするので、
フィンランド語じゃないとうまく説明できない人が多いのです


今日もわたしに英語で説明しようとして、
パニックになっている人がいました

私が努力すべき側なので、
「早くフィンランド語話せるようになろう!」と
改めて思いました


#フィンランド語 #フィンランド #ヘルシンキ #北欧 #語学勉強 #フィンランド語勉強中 #北欧言語
#外国語どうやって勉強したんですかってよく聞かれるから北欧言語勉強中の様子をたまに報告します #勉強法 #外国語

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

今後もノルウェーのことを、日本へと発信し続けられるように。 物価が高いノルウェーで、よりよい原稿を書くための取材経費として投資させていただきます。

外国語を話せると、世界が広まるし、脳が活性化する。おすすめ
7

外国語の楽しい勉強法 北欧言語 How to lear...

あさきあぶみ(鐙麻樹) ノルウェー・オスロ在北欧ジャーナリスト。執筆、撮影、コーディネート、リサーチ。オスロ大大学院メディア学卒。Japanese journalist in Norway https://asakiabumi.themedia.jp/

北欧言語の勉強方法

#外国語どうやって勉強したんですかってよく聞かれるから北欧言語勉強中の様子をたまに報告します
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。