夫の浮気を未然に防ぐかも知れない3つの術

旦那さまが40歳を超えている場合に有効な技です。

旦那さまのこと、よく見ていらっしゃいますか?それも近くで。
私が乳飲み子に数時間おきに乳をやって、睡眠不足になりながら1日のほとんどを子どもの顔しかマトモに見ていなかった20年前。ふとした折りに、夫の顔を間近に見て、

うわー、デカイ!しかも汚い!

って、思ったんですね。赤ん坊って、顔ちっちゃくて、肌はぷにぷにだし、白目は青みがかって真っ白だし、唇もぷるぷる。すべてが新鮮!フレッシュ!できたてホヤホヤ。
反して、大人の男って、目鼻は大きいし、肌はざらざらでシミだらけ。白目は黄色く充血してる。もうすべて年月を経て使い古されてるんですね。それが20年前ですから、20年経った今はさらに古びてきているわけです。

しかし、世の中には骨董屋があり、それを珍重する人、愛でる人は存在します。古びた旦那さまだって、いつなんどき、浮気のチャンスがあるやも知れません。そんな、旦那さまを、今一度チェックしてみませんか?という提案です。

まず、旦那さまを正面からご覧になってください。


1,鼻毛はでていませんか?

普通に見て出ていなくても、笑った瞬間に出る場合があります。そんな時は

「あなた、鼻毛が出ているわ」

と、教えてあげましょう。世の中には鼻毛切りと言う便利な商品がありますから、それを一緒に買いに行ってもいいですね。なんならプレゼントしてあげましょう。電動式のは痛いといいますから、先の丸まったハサミがようございますね。次に、旦那さまの両サイドをご覧ください。


2,耳毛は出ていませんか?

なんと、耳毛は自分で見ることができません。「自分は耳毛なんてないから」なんて、思っている人は要注意。中高年になると耳毛が生えてきます。べつにボワッと生えてきませんよ。でも、1本、2本がチョロチョロ~って、生えてたりします。そうしたら

「あなた、耳毛がでているわ」

と、教えてあげましょう。すると、旦那さんは「ええ!」となるでしょう。その時に

「抜いてあげましょうか?」

と、言って、毛抜きでピョッと抜いてあげてください。スッキリしますね。でもまた生えてくるので、時々チェックしてあげましょう。

さて、次が一番大事です。旦那さまとお話しをしてみてください。


3、口臭はありませんか?

中高年になると、体の不調や、生活習慣の乱れから口臭がキツくなってくる場合があります。そんな時は、ちゃんと

「なんか口が臭うわね」

と、言ってあげてください。以上の3つのことは、他人は注意ができません。身内以外に言ってあげる人はいないのです。ですから、奥さまが気をつけてあげるとよいと思います。って言うか、奥さましかいませんよ。そんなこと言えるのって。この3つに気を付けるようになると、旦那さまの男がちょっとだけ、上がります。

男が上がると、浮気をするんじゃないか。モテてしまうんじゃないか。そんな心配をされるかも知れません。しかし、考えてみてください。もし、旦那さまが浮気をしそうになって、どこかの女性と飲みに行って、仮に親密になって、距離が近づいたとします。その時ふと、

(あ、俺、鼻毛出てないかな)

そして、

(そういや、最近嫁さんにチェックしてもらってないからな…)

と、思うかも知れません。

どうでしょう!その時。そこにいないにも関わらず、旦那の頭の中をよぎるわけです。妻が。なんなら、一緒に鼻毛切りを買いに行ったこと。鼻毛切りをプレゼントしてもらったことなんかを一緒に思い出すかも知れません。女といい感じになりそうだと言うのに、頭の中を妻が占拠するのです。

さて、そんなハードルを乗り越え、さらにいい感じになって、女とキスしそうになった場合のことです。そんな時ふと、

(俺の口、臭くないかな…)

と、心配になるでしょう。そこでもまた、(最後に口臭チェックしてもらったの、いつだっけ?)と、妻が脳裏に浮かび上がるのです。女とキスしそうなのにですよ。妻のことを思い出しちゃうんです。

それだけではありません。もし、女とさらに進んだ関係になってしまったとしましょう。すると女が言うのです。

「タカヒコって、他の同年代の男と違って、清潔感があるわ」

「うん、いつも妻が気を付けてくれてるから。鼻毛と耳毛と口臭をチェックしてもらってるんだ」

こんなこと言われたら、女は完全に萎えますね。不倫関係も終わりますね。そんなら嫁さんに面倒見てもらえよ、って、女は思いますね。仮にタカヒコが言葉に出せなくても、きっと心の中で思いますね。(ウン、ツマガキヲツケテクレテルンデ…)。

逆に、この3つを放っておいたらどうなるでしょう。女というのは目ざといので、

「奥さんが全然面倒見てくれないんだわ」

と、なって、私がちゃんとしてあげる。なんて余計なことを思いつくものです。それが骨董好きというものです。見向きもされないものに価値を見いだす。そして、鼻毛も耳毛も口臭も許容できるようになった浮気相手ほど、手強いと思います。負の面も受け入れているわけですからね。旦那の鼻毛や耳毛、口臭を愛人がチェックなんてしてたら、こんな面倒なことはありません。

だから、ちゃんと旦那さまを見て気を付けてあげることは、地味ながら浮気を未然に防ぐ方法ではないかと。わたくし、発見したんでございます。我ながら、すごい発見だと思うんです。

この3つ。どんなにオシャレな男性でも、抜け落ちている場合があって、オシャレなだけにかなりのマイナス点になってしまうので、ぜひ、男性からも奥さまに申し出て、チェックしてもらうのがようございます。それで、もし、浮気なんてことがあっても、責任は負えませんが、少なくとも浮気の兆候に気付く確立は上がると思います。ぜひぜひ、お試しいただければと思います。地味だけど。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ぜひ伊勢にも来て下さい~
77

Yuki

コメント4件

素晴らしい‼
男を追い詰めないですね。男は妻から愛されないから浮気すると思います。大事にすれば必ず最後は妻のところに戻ります。
お見事です。
面白かったです。色々想像させられました。
いやいや… そのウラをかくのが男ですよ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。