引越し先を選ぶ時、OKストアがあるかどうかで決めている話

noteにおけるスーパーマーケットブームの火付け役、オオゼキのnoteを読んだ時に

あ、私だってOK愛なら負けてないもんね…!と密かに闘志を燃やしておりました。

OKとは何かをご存知ない方のために少しだけ説明すると、関東を中心に出店しているスーパーマーケットのことです。

高品質・Every Low Priceを経営方針とし、地域最安値を目指している志の高い会社なのです。

関連して、こちらもぜひ!

かれこれ、20年近くの付き合いになる私とOK。
もう、店内の流れやサービスについての知識はかなり熟練の域にいると自負しています。

そして、OKが生活に浸透しすぎて、もうOKの出店地域以外には住まないと決めています。

今の家も前の家も、OKまで自転車で行けるかどうかで決めました。

実家の近くにもあるので、もうOKから逃れられない身体になってしまったんです……OKホリックおそるべし。

そんな私が、ひたすらOK愛について語るnoteがこちらです。

改めて、誤字脱字のために読み返したんですが、途中テンションが振り切れたのか、どうした?って部分がすでに3箇所ありました…すみません…

ナースあさみも取り乱すことがあるんだ(!)くらいの暖かい眼差しでみてもらえると嬉しいです。

では!


高品質・Every Low Price

もう、誰がみても
どんなお店かわかりますよね。
しかも、店名の前に
ディスカウントストアって入ってる。

そう、OKは庶民の味方なんです。
とにかく安い。

お弁当は199円から
おにぎりは50円から
パンのコーナーにはカレーとナンのセットが299円で売られています。

小学生の時からこの価格帯で育ってしまったため、はじめて成城石井や伊勢丹に行った時、それはもうびっくりしました。

玉ねぎ1個100円…?
3つじゃなくて1つで…??
え?そしたら、カレーがご馳走になっちゃう…

って思考回路を辿ってしまいました。

さきほど、おにぎり1個50円と言いましたが、これが夕方や雨の日になると、割引シールが貼られるので、最高半額になるんです…!

おにぎり1個25円なら
うまい棒3つより安いですからね。
愛してる、OK。


国産A5ランクの和牛がデフォルト

さきほど、安さが売りだと話ました。

しかし!
おいしさことも、もちろん大事。

きっと、このバイヤーさんは美味しさを優先したのでしょう。
なぜかOKには最高級レベルのお肉も売っています。

とりあえず、これ見て

塩胡椒・すりおろしにんにくをまぶしてフライパンで焼いて

醤油とポン酢1:1で味付けすると、こう

もう、この美味しさ伝わるかしら…
高タンパク万歳!

ついでに、プロがジョインするとこうなります。

写真:やわらかゆーすけさん
(全部お肉じゃないよ、中はマッシュポテト!)

もうね、このレベルのお肉ってデパートの地下で買うとグラム1000円近くはすると思うの。

だから、この価格のお肉がグラム500円代っていうのが、一見高いように見えるけどめっちゃ激安。

もちろん、味もお肉の質感もお値段以上。
ご馳走にはもってこいのお肉なんです。

下手な焼肉屋さんで食べるなら、OKで肉買って焼いたほうがしあわせになれる。私が保証する!!

もともとエンゲル係数の高い家庭で育ったので、いろんなお肉屋さんやネットも試しましたが、ここ数年はOKのお肉に落ち着いています。

ちなみに、鶏肉は霧島鶏、豚肉は国産のラベルのもの(記憶が曖昧)がおいしい。

お肉以外にも、無農薬有機栽培のお野菜や、国産の漁業で取れたお魚、輸入品?と、思うようなチーズなど、場所を変えれば成城石井感溢れるような商品があるのもOKの良さ。

安さの中で、多様性を実現しているんです…!
素晴らしい。


この時代に、現金主義

OKには食料品の割引システムがあります。

食料品については、オーケークラブ会員で、現金払いのお客様に、単品ごとに 本体価格の 3/103(3%相当額)を割引しています。

公式HPより引用

キャッシュレスのこの時代に現金主義を貫いている姿勢、とても好き。

安さを売りにしているので、それを叶えるためには現ナマで、いう心持ちなんだと思っていたんですが、そんなOKにもIT化の波が押し寄せます。

最近、LINEPayとPayPayにも対応するようになりました〜!(拍手)
詳細はこちらから。

夕方や週末になると、レジ行列は当たり前。
レジの人が2人で対応しても、1人が買う量が多いのでどうしても行列になってしまうんです。

そんな時、便利でスピーディーな電子決済が浸透したら、もっとレジが早くなりますよね~


エコバッグを持ってない人に、OKで買い物する資格なし

言及するのも恐れ多いのですが

しおたんさんが上記のnoteでエコバッグについてふれています。

ヨーロッパでは、レジ袋は環境保護の観点から規制されていて、本当に少なくなってるんですね。あの人は環境意識が高いから云々……という次元の話ではなく、多くの人がエコバック持ち歩いてます。ないとマジで不便なので……。
(本文中より引用)

日本では、まだまだエコバック文化が根付いていませんが、OKだけは根付いている自信があります……!

なぜなら、ビニル袋が1枚6円と有料だから

無料で配布されているのは、ダンボールと生鮮品のためのビニルだけ。
荷物を持って帰るには、6円の袋を買うか自分でエコバッグを持ってくるしかないのです。

こういう企業の姿勢のため、OKでは私が通い始めた20年前からエコバック文化がありました。

え?袋って有料なの?
1枚6円もするのかよ…

ってセリフは、もはやOKデビューした人のデフォルト。

みんなしぶしぶ袋を買うか、なぜか闘争心に火がついた人は無理やり段ボールに詰め込んで意地になって持って帰ってますね。

このスタンス。
安さの実現のため、環境への配慮の両輪を実現していて実にすばらしい。


いつもあるものを、大事に

ちょっとかっこよく書きましたが、要は新製品の入荷はほぼありません。

売れるかどうかわからないじゃないですか。
私がOKの仕入れ担当者だったら、まず発注しません。

代わりに、スタンダードなものがいつもあります。

調味料、衛生用品、生鮮食品など、いつもあってほしいものが、いつもある。

これはメーカーとOKの信頼関係ゆえに成り立つものですよね……
(しんみり)

それに、欠品の時や品切れの時は、ちゃんとその理由を書いて掲示してくれるんです。

嘘をつかない、ごまかさない人が好きです……!(人ではない)


マーケティングの勉強にもなる

OKの特徴のひとつだと思うのですが、メーカー滞留品や在庫を底値で販売してくれるところ。

安さの実現のために、一度に仕入れているんだと思うのですが、中にはこんなものが!というものが滞留品で4割引なんかで売られていたりします。

もう、消費者としては小躍りしたい気持ち。

これが滞留品になっちゃうのね
これ、売れると思ったのかな〜

など、経済やマーケティングの勉強になってめっちゃいいです。

ちなみに、私のお気に入りはこれ。

たしか、5割引でゲットしたんですよね〜

これで蒸し鶏作ったら、中華街の風が吹くレベルになります。
塩もみしたきゅうりと和えても美味しい。


OKみなとみらい店は
まるでWhole Foods Marketのよう

激安のスーパーマーケットって、なぜか薄汚いイメージがあるかと思うのですが、みなとみらい店は違います!
(他店は、まぁ…それなり)

最初、入店した時

OKじゃないみたい…
おしゃれすぎん……?

と、思いましたよね。

中でも、気になったのはナッツの量り売りコーナー。
これは、OK民には衝撃的だったはず…!

(写真はハワイ、カハラモールのWhole Foods Marketのナッツ売り場)

Whole Foods Marketでみる光景が、我々諸民の味方であるOKで見られるなんて!!

と、驚きと寂しさを覚えましたよね……

田舎ではパッとしなかった子が、都会デビューしちゃったような、ああいう気持ち。

ちなみに。

Whole Foods Marketはアメリカにあるスーパーマーケットで、地産地消、オーガニック、環境への配慮など意識高い系スーパーのトップオブトップに君臨しています。(ナースあさみ調べ)

ちゃんと地域性に応じて、世界観やプロダクトをアレンジしているところも好き。


ちゃんと休む姿勢

他のスーパーの雇用形態や休暇の仕組みはしりませんが、OKは気づいた時から

お正月、三が日は毎年お休みです。

市場がやっていないので当たり前かもしれませんが、このご時世だといつもやってることが当たり前。

なのに、OKは何年も前から休むスタイルをとっています。
従業員ファースト。

クリスマス〜大晦日にかけてのOKはマジで戦場なので、品出しの人やレジの人の生気がどんどん失われていくのですが、年明けはちょっと復活しています。

棚卸しもそう。
閉店してから夜中までずっと、なんて無茶な検品のしかたはやりません。

棚卸しの日は夕方以降閉店します、と事前にお知らせし、いつもより早めに閉店するんです。

OKが潰れるなんてことがあったら、私の生活も破綻するので、会社をはじめ従業員の方達には、休みながら元気に働いて欲しい……!!


スーパーがないと生きていけない

書き終わってから気づいたんですが
私、OK大好き過ぎますね…(放心)

そして、何よりスーパーが好き。
だって、生活の基盤だから。

コンビニもあるけど、あそこはあくまでも便利を買う場所だと思っています。

その点、スーパーは生活を整える場所。
自分で、自分の生活のPDCAを実践する場所なんです。
だから、おもしろい。止まらない。やめられない。

アイドルや推しに出会ってこなかった代わりに
スーパーにハマっていたのかもしれません……

オオゼキは未開拓なので攻めたいし
地方にある地元密着型のスーパーも絶対いい!

先日、金沢にいった時も魚のアラが洗面器くらいの量で200円でしたよ…
カワハギものどぐろも、お店で食べるよりも新鮮でずっと安い。

それから、海外に行ったら必ずスーパーにいきます。

(写真はWhole Foods Marketのエコバッグ、かわいい)

韓国や香港の雑多な感じも好きですし

Whole Foods Marketを
日本に誘致する企画があるなら
全力で支援するし

イギリス系のマークスアンドスペンサーも好き。

(これは香港のマークスアンドスペンサー
私、エコバッグも大好きだな……)


おわりに

好きなものは、好きと叫ぶこと。

好きを叫ぶ場としてnoteという場があることを
とてもしあわせに感じました。

あ〜……スーパーマーケットにいきたい……
出来たら、お仕事でスーパーマーケットにいきたい……

生活に密着したアイディアや企画を出す自信があります。


だから、お願い。

スーパーマーケットの中の人、どうかお仕事くださいっ!!

ナースあさみまでDM頂けると嬉しいです。

首を長く、そして、鼻息を荒くして待っています。
どうぞよろしくお願いします!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

貴重な時間を使い、最後まで記事を読んでくださってどうもありがとうございます。頂いたサポートは書籍の購入やイベントへの参加費など、勉強代として使わせていただきます。もっとnoteを楽しんでいきます〜!!

焼き鳥あげる
96

note編集部のおすすめ記事

様々なジャンルでnote編集部がおすすめしている記事をまとめていきます。
2つのマガジンに含まれています

コメント7件

そう!大型店、やばいですよね〜!
自転車まで売ってるし、もうOKがあれば生きていける…!!

あと6円の袋の頑丈さ、いいですよね〜
しかも、あれ自転車のカゴにぴったりだと思いませんか…?
もう、あっぱれ!心の中でいつも思ってます。
わたしもオーケー大好きで、行くのが毎回ワクワクします。品揃えは豊富で安いし、レジで人が並んでいても全然気になりません。他のスーパーは高くて、行く気がしません。
オーケーが出来てから、今まで買っていたスーパーの前を通りすぎて、オーケーに行ってます。中高生が複数いる家庭には必須なスーパーです!ただ、今度家の近くに業務スーパーができることに。さて、どうしましょ???
>aikoさん
もう並んで買うことが当たり前になってますよね〜
あと、毎回わくわくするの、とても大事!
買い物は楽しくないと、って思います。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。