きっと、これが、最先端の旅のカタチ

さっきまで愛媛にサク旅してきた。

滞在時間は22時間。
1泊2日の弾丸だと思う人いるかもしれない。

愛媛に来たのに
みかんジュースだって飲んでいないし
観光名所も文化遺産も一切みていない。

ガイドブックは立ち読みさえしていない。

でもでも

スケジュールに追われている感じはなく
やりたいことをゆるりとやりきり
満足度の高い旅だった。

きっかけは完全なノリ。

海外は10カ国以上行ってるけど
四国未上陸だったから
一度は行ってみたかった。

そして、オンラインサロンで出会った
春菜さんが愛媛在住だったこと
これが決め手だった。

ポチッとチケットをとって
春菜さん、遊びに行くから泊めて!
とお願いしたら快諾してくれた。

春菜さんも私も
日頃から発信してる。

どんな食べものが好きで
どんな雑貨が好きで
こういうものに興味があって
ああいうものはあまり好みではない

こういうそれぞれの情報や好みが
始まる前からデータとして揃ってる
というのはとてもやりやすい。

私は食べることが大好きだから
美味しいもの食べてればそれで満足だし

私は春菜さんがInstagramで紹介していたステキなインポートランジェリーのお店に行ってみたかったので、そこだけ事前にすり合わせた。

他のアテンドやスケジュールは
すべて春菜さんにお任せ。

なんの心配もなかったし
私の好みドンピシャだった。

行った先や食べたものは
詳しくはこれからブログにまとめるとして…

時間の配分や道の選択
行くスポットのベタータイム
Aがダメだった時のBプランまで
ほんと見事だった。

自分たちだけで情報を集めて
InstagramやGoogleマップで
いくら下調べしてても
こういうところは地元民には勝てない。

やっぱり地元民は強い。

観光名所も世界遺産もいいけれど
私は、その土地に暮らす人の
暮らしをを感じる方が好き。

極論を言えば
TwitterもInstagramも
誰かの生活の覗き見だ。

誰かの生活が
ほかの誰かにとっては
まるごとエンタメになる。

旅に出て
誰かの生活の中にがっつり浸ることは
もう最強のエンタメと言えると思う。

今回の場合で言えば
春菜さんのおうちが
私にとって1番のアトラクションだった。

春菜さんが寝入ったあと、家の中をコソコソ探検しては写真を取り、メモをとり、ここでグラレコが生まれてるのね…!と感動し、本棚にある本を引っ張り出して夜遅くまで読んでいた。

今回の旅は、その土地に暮らす人の生活をそのまま体験できて、とても良かった。

その土地に暮らす
好きな人の生活を
そのまま味わう

これがこれからの旅の醍醐味になっていくだろうと強く思った。

それから。

オンラインサロンで出会った人と仲良くなった先にあるのは、お金だけじゃない。

お互いにとって当たり前であるスキルを交換し合うことで、より建設的な関係を維持し続けることに価値がある、と思う。

今回、私は春菜さんに

・文章の書き方を説明
・インプットとアウトプットのことを語る
・ローストビーフ、特製鶏がゆ、シフォンケーキの差し入れ
(旦那さんが先につまみ食いしてた)
・好きそうな本

を提供した。

春菜さんは私に

・車の運転とその元気、ガソリン代
・宿泊施設としての自宅
・地方の抱えるネット、SNSの課題や情報
・私の好みに沿ってキュレーションしてくれた旅のスケジュール

を、提供してくれた。

この交換だけで
お互いとても満足度が高い。

ちなみに、私はお土産代を合わせても
愛媛で使ったお金は5000円くらいだ。

旅の満足度は使った額と比例しない。
これも大きな収穫だった。

さいごに。

春菜さんへ。
素敵な1泊2日の旅に仕上げてくれて
どうもありがとう。

心からの感謝を。
今度は私の番だね。

#エッセイ #ナースあさみ #サク旅

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

わたしもスキです。いつもありがとうございます!

27

ナースあさみの毎日

日々のあれこれを綴るナースあさみのエッセイ置き場。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。