高校日本史341 足利尊氏と南北朝

後醍醐天皇が鎌倉幕府を倒そうとした背景、足利尊氏の家系から解説を始めます。後醍醐天皇と足利尊氏の軍事力が協力して鎌倉幕府を滅亡させますが、やがて両者は対立して尊氏は九州へ逃走、赤松則祐は感状山城で追走する新田義貞軍を阻止しました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

K.Matsumoto

浅野赤穂藩領の一角に旗本浅野家の若狭野陣屋跡があります。敷地はすべて残り、1820年代に建築された札座が現存しています。旗本陣屋は残存するものが少なく、建物が現存していることは奇跡的です。札座を後世に遺したい、私たちの札座保存運動にご支援をお願いします。

教科書では物足りない人のための高校日本史

高校日本史の動画です。市民講座向けにアレンジしたパワポを使っています。歴史が好きな社会人向けです。受験に最適化した講座ではありません。
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。