あさぬー🐟

はじめまして、あさぬーです!色々と不器用で生きづらさを感じていて、そんな自分を励ますようなマンガや文章をかいています。普段はデザイナーで時々イラストレーターです。
固定されたノート

「好きなことして生きる」で苦しむのやめよ〜

最近「好きなことして生きる」って言って活動してる人をよく見かけるんだけど、それをみて「わたしも好きなことを探して、それを生業にしたい!」って思って苦しんでる人がいる気がする。

好きなことを生業にするっていう概念を知ること自体はいいことなんだけど、そう思うことでせっかく幸せなのに不幸になっちゃう人もいるんじゃないかなあ。

「好きなことして生きる」って掲げてる人の多くは、好きなことして生きるために

もっとみる

なーんだ、回復してたのか。

昨日ね、Twitterでこんな投稿に出会ったんだけど、個人的にすっっっっっっごく救われたのでシェアします。

わたし実は双極性障害Ⅱ型ってやつなんだけど、最近やっと少しずつ仕事できる日が増えてきて、ついに週2、3リモートから「できるだけ出社」に切り替えることができました!ぱちぱち

前までは結構短期スパンで躁状態とうつ状態が来ていたんだけど、最近くすりを忘れずしっかり飲むようになったら、波がゆるや

もっとみる

ちゃんとしたい、ってなんだろ

これはちゃんとしなきゃなあ…ってつい考えがちな私に向けて描いたお話。

“ちゃんとする”ってなんだろ? 

わたしはそのコミュニティの中で「やるべきこと」とされていることをしっかりこなしているとき、人はちゃんとしていると見なされると思ってる。

たとえば、学校というコミュニティなら、宿題やってきてる人、毎日勉強している人。社会人というコミュニティなら、毎日定時に出社できてる人、自炊できてる人とかは

もっとみる

「だめなわたし」の正体

「わたしってばなんでこんなにダメなんだろ…」って今までで何千回も思ったし言ってきた。なんでわたしってこんなにダメなのかなあ。

例えば早起きできないとか継続できないとか料理も家事もスケジュール管理も、ぜ〜〜〜んぶポンコツ。もう目も当てられない。自分の行動を振り返るとダメポイントがわんさか出てくる。

でも、全てがダメなんだろうか?って思うと、ちょっと冷静になる。

「まあ、ときどきイラストは描けて

もっとみる

つい気にしすぎちゃうときに。

めんだこくんは身体的な悩みをもっていたけど、恋愛とか受験とか仕事とか思想とか性別とか親とか…他のことにも置き換えられる。

「もしかして自分っておかしいんじゃないかな?」「他の人と比べて、変なんじゃないかな?」って思った瞬間、そればっかりに気が向いちゃってぐるぐるしちゃう。

大多数と比べた時、自分のなにかが違うって本当に怖い!

そんなとき、視点をぐいっと上げてみたら落ち着くことがあったので、マ

もっとみる