#新しい波HADO

新しい波HADO

もくじ

・最近気になるHADO
・ヒュブリス 相田氏
・日本初のHADOトレーナー
・どう広がるのか?
・少し先の未来

・最近気になるHADO 

自分の中で、これは熱いな!と
久々に感じているスポーツ

HADO

テクノスポーツという、新しいジャンル

e-Sportsでもなく、スポーツでもない

**テクノスポーツ **

ARを駆使して、ヘッドマウントディスプレイに映った映像で、エナジーボールを当て合う種目

接触もなく、体格差も大きく関与しないので

誰でも出来る

コートを動き回るので、運動としても
しっかりしてる

ということは、俊敏性や、止まる動作などが
重視される。


・ヒュブリス Hiro

ありがたいことに、興味を持ってから
トッププレーヤーのヒュブリスHiroくんと

お会いする機会が出来まして
パンケーキを食べながら、
色々とHADOについて、教わってます。

その時の、ブログがこちら

凄く分析していて、HADO愛がある

イメージとしては、ゲームの延長
という風に、見えるかもしれませんが

80秒の間に、コートを動き回るだけじゃなく

戦略性に、富んでいてトップチームは
かなり色々な分析を元に、動いている

その分、継続的に、やってるプレーヤーは怪我も多い

お話を聞かせていただいてから

トレーナーとして、何か出来ることをと
練らせていただきました。

・日本初のHADOトレーナー 

先日トッププレーヤー練習会にお呼びいただき

HADOプレーヤー向けの、コンディショ二ング講座を開かせていただきました

おそらく、日本初のHADOトッププレーヤーに対する、トレーナーサポート^ ^

光栄!!

今回は、初級編として
姿勢と肩の話しをしてきました。


プレーヤーの方の、こだわりも聞かせていただきました。

12/8に開催される、HADOワールドカップに向けて、良い刺激になったと喜んでいただけました。


今後は、チーム単位の付き合いをしたいなと考えてます。

もっと強くなりますね


**・どう広がるのか? **

HADOの良いところ

可視化されフィードバック出来るところ

試合が終わったら、外のラウンジで
試合の様子を録画されてるのが見れる

HADO connectというアプリをダウンロードしてからプレーするとリザルトが出る

その日プレーヤーが、キチンとした基準で
振り替えられる

ko数から、打った数、動いた距離など

次をどうするか?仲間とのバランス
可視化されたものを使って

自分で考えられるのが、いい

これからのスポーツとしても大切なこと

**・少し先の未来 **

日本スポーツの形は、少しずつ変わってきてる

エビデンスを示して、トレーニングをすることや

指導のあり方も、徐々にではあるが
変化の風潮だ

そんな中、e-Sportsやテクノスポーツは

従来の日本スポーツ的な

しがらみが、ほとんどない

小さな大会にも、賞金があることも
1つの違いだと思う

今度の1000万円のイベントも面白い

これから日本スポーツの世界から、人材も流れてくると考える。

また、アジア、ヨーロッパと海外からの
注目も高い

今度のワールドカップも、7つの国と地域が予選が行われ集まっている

そのうちに、オンライン上でワールドカップが開催されることも、想像できる。

普及は、おそらく海外の波が来る

だからこそ、日本でプレーヤーが育つように
国内普及が、急務とみてる。

期待も込めて、もっと拡がれ!と願ってやまない

新しい波HADO


#みの編ライターチーム #HADO

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

お読みいただきありがとうございます お気持ちは、【スポーツと体育をアップデートする】活動に活用させていただきます。

励みになります~
7

セキグチミツル アスケア

【スポーツと体育をアップデートする】 鍼灸・あん摩マッサージ指圧・柔道整復師スポーツトレーナー(日体大WL・日体大fieldsU15) 主催イベントTFG/一児の父/元治療院人事/チェンジエージェント/コミュニティビルダー #箕輪編集室 #SAC #西野エンタメ研究所
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。