スポルテックに治療家が行くべき3つの理由

スポルテック2019 2日目を見に行ってきました。

東京ビッグサイト青海展示棟での開催

間違えて、国際展示場側に行ってしまった、、、

今年は、ターゲット無くグルグル回るだけの2時間

独立してから毎年行ってますが、

感度の高い知り合いにも会えるので、
良い機会として、楽しみにしてます。

治療家、特に整骨院や鍼灸院に勤めている
方達は、スポルテック行ったほうが良いです。

仲間には、勧めてます

理由は、3つあります

**1:どんなトレンドがあるのか? **

これまでなかったツールや、素材
施設の新しい使い方など
さまざまなアイデアがあります。

ここ何年か、遺伝子検査関連や
プロテイン関連は、数が増えていたりと

大きなブースの流行りのものは、
特に見応えがあります。

そして元祖と、2番手3番手など
近い商品の闘いもみられます。

**2:いま使ってるツールより良いもの **

治療院で、勤めていると
良いものか否か関係なく
仕入れているものを使う事が多いですが

スポルテックの様な見本市に行くと
普段から使っているツールよりも
効能や、素材など、より良くなったものに出会えます

勤め先に提案したり、個人の裁量で
可能な場面で使うなど

色々なことが出来るはずです

知らないのはもったいない

**3:顧客の方が知ってる問題 **

これだけネットで情報が簡単に
手に入る世の中ですから

当事者である顧客の方が懸命に調べます。

スポルテックに出品する様な企業は
大半がネット上に、その効果や優位性を
広告してるわけですから

『先生これがいいらしいですけど、どう?』なんて
聞かれた時に、勧めるか、止めるかは
知らないと出来ないですよね。

**「使ってみたけど、こんな感じでした」 **

こう言えたら良いなと、常々思ってます。

今回の、使ってみたいツールは
ドーピング検索アプリ DINX
これからのアプリみたいですが
選手も、トレーナーも活用出来ますから
知ってるか否かで、大きな差が出る

「こんなのもあるよ」って伝えられるだけでもね

カゼナオールZは、禁止薬物があるようです(+o+)

まとめ

これらの理由から、新しい風に触れて
アップデートする為にも行った方がいいです

導入する、しないは別として

普段と違う解決策を見つけたり

実際に試してみたりと

日々の臨床と比較対象することで
新しいアイディアも浮かびますよね。

院長やオーナーに連れてきてもらってるところは
いい関係だろうなと推測しています。

また個人的には、会場で知り合った
熱意のある企業の方と話せるのも楽しみ

時々とてつもない熱量で、起業されてる方にお会いすると、
こちらも刺激を受けてられます。

出展していたkilotape と IPPOtape こだわりの塊が作ってまして、
アスケアでもkilotape使ってます。

#sportec #sportec2019 #スポルテック
#柔道整復師 #鍼灸師 #スポーツトレーナー

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

お読みいただきありがとうございます お気持ちは、【スポーツと体育をアップデートする】活動に活用させていただきます。

サンキューです('◇')ゞ
4

セキグチミツル アスケア

【スポーツと体育をアップデートする】 鍼灸・あん摩マッサージ指圧・柔道整復師スポーツトレーナー(日体大WL・日体大fieldsU15) 主催イベントTFG/一児の父/元治療院人事/チェンジエージェント/コミュニティビルダー #箕輪編集室 #SAC #西野エンタメ研究所
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。