見出し画像

負の感情のコントロール

みなさんこんにちは、冷蔵庫の卵に、食べなきゃいけないプレッシャーを感じているアシダです。
頑張って自炊しようと調子乗って10個入りパックとか買ってしまうと、冷蔵庫を開けるたびに「食べなきゃいけない」脅迫しかなくて、卵からものすごい圧を感じます。

自炊もできないくらい気持ちも体も疲れてる時ってしょっちゅうです。
「最近の自分って、疲れてるな」って仕事中にも思う時もしばしば。

普段はなんとも思わない作業でさえも面倒に感じたり、早く家に帰りたくなったり、なんでこんなこと私がしてるんだろうって悲観的になったりする。
周りは楽しそうに笑っているけど、自分だけ疲れ切った悲壮な顔をしている、ような気がする。

そういう時って、頭の中で自分にとってマイナスの言葉が飛び交ってるんですよね。
「今忙しいから後にしてほしいな〜」とか「はぁ、もうしんどいな〜」とか「もう無理!!」とか。
気持ちが沈むような言葉が脳内から次々と生み出されるので、体がそれに支配されてしまう。
言いようのない倦怠感でその日一日を過ごすことになる。

こんな時って、仕事って楽しくないですよね。
「あ〜早く家帰って風呂入りて〜」ってなります。

こういうメンタルの時は誰にでもあると思うんです。
そうなった時の対処法というか、どうやって負の感情をコントロールするか知っておくことはとっても大事。

元気になれる言葉を無理やり視界に入れる

私の場合、プラスになれる言葉を無理やりでも視界に入れるようにしています。
好きなブロガーさんの記事を読んだり、昔の歴史上人物の名言集に目を通したり、無理やりでも良い言葉を探して目に触れるようにしています。

やけ酒するより運動!筋肉に負荷をかける

次に体を動かすこと。
ジムに行って好きな音楽を聴きながらランニングマシンで走っていると、なんだか自分が強くなっていく気がします。
筋肉に負荷をかけていると、不思議と悩んでいることが少しずつ消えていくので、恋愛がうまくいかなくてモヤモヤしている時なんかはよくジムに行ってました。
だから失恋した女子は、焼け酒けとかじゃなくてジムに行くことをオススメします。
その方が飲んだくれるよりカロリーも消費できるしよっぽと健康的だと思うんです。B’zとかX JAPANとか聴きながら走ってると、とっても爽快です。


気持ちが落ちるのは仕方ない。人間としてとても自然なこと。
そうなった時に、自分でこれをやったら元気になれること、ここに行ったら元気になれる場所というのを見つけたら、大体のことはなんでも乗り越えられるんじゃないかと思うんです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

32

アシダ

大阪在住のWeb・グラフィックデザイナー。独立することはiPhoneXに買い換えることと同じと気づき、2019年7月に会社を辞めてフリーランスに。 ◯ブログとポートフォリオ→https://ashim-factory.com/ ◯Twitter(アシダ@ASHIMFACTORY)

できるなれば、生涯30代として生きていきたい。

「一度しかない30代を自分らしく謳歌する」をテーマにコラムを更新しています!
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。