ASPaC Workshop in 武蔵野美術大学

5/13開催!ASPaC国内セミナー&ワークショップ
《 武蔵野美術大学 》
同校の斎藤先生、飛山先生にご協力いただき、武蔵野美術大学でのASPaCイベントを行うことができました。あいにくの空模様でしたが、17名の学生が集まってくれました。


越智さん(DNP)によるASPaC Awardsの紹介、JPDA理事の永田さん(サントリー)によるセミナー。

 

そしてJPDA理事の江藤さん(アドブレーン)の指導によるワークショップ、メンターとして同校卒業生の松井さん(王子フォールディングス)、坂口さん(花王)も参加してくれました。

今年のASPaC Awardsのテーマは「Innovation」ですが、イノベーションなパッケージデザインとはどういうものなのか?

「それまでのモノ・仕組みなどに対して全く新しい技術や考え方を取り入れて新たな価値を生み出し社会的に大きな変化を起こす」ことがパッケージデザインだけでどこまで可能なのか?

今回の一連のプログラムをを通して、そういったことを学生のみなさんと一緒に考え、じっくりと取り組むことができたと思います。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ASPaC広報

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。