見出し画像

【トレンドアイテム】の取り入れ方

何がトレンドかわからなくて困っている方、トレンドの取り入れ方に悩んでいる方、コアアイテムも何を買ったら良いか悩んでいる方!独自の視点でトレンドを捉えて、紹介して行きます。※コアアイテム=軸となるアイテム、トレンド=流行

重要な考え方

では今回はトレンドアイテムについて投稿して行きますね!皆さんがトレンドって今何だろう?と考える際に、メディアでもよく、今期はチェック柄が流行る!などと取り上げられているのを聞いたことはございませんか?私は、これに長年違和感を感じていました。じゃあみんな一斉にチェック柄を着出すの?そんな風景を思い描くと不自然でなりません。長年向き合ってきた問題「トレンドとは・・・?」。今は「トレンド=世の中のムード」と捉えています。

では少し視野を変えて日本のニュースに目を向けましょう!少し前だとトランスジェンダーLGBTが認められ始めたり、2018年ですと、大雪・地震・日大タックル騒動・伊調選手へのパワハラ問題などがありました。では次はファッション!2018年のコレクションを見ると、自己主張、告発を捉えて→豹柄・大きなロゴ・ダットスニーカーなど自由奔放に柄を使ったり・ストレスを癒すかのようなパステルカラーが多くのコレクションで取り入れられていました。このように、トレンドは世の流れに乗ってそれを表現し、形作られていくものなので、単体のアイテムでこれが流行るよ!っていう概念に対して私は批判的な意見です。もっとファッションは自由で表現も人によって違っても良いと思います。大学生はこれ!社会人の定番!おしゃれな人はこう!あなたに似合うのはこの色!など日本のカテゴライズされた、ある種決めつけから入るファッションに違和感を感じています。※カテゴライズ=分類化

今現在はちょうど、NY•ロンドン•ミラノ•パリ•東京で年二回行われるファッションのお披露目会、「2019年の秋・冬のコレクション」が始まっており、その内容をもとにこの春取り入れるべきトレンド要素をお伝えしていこうと思います。

早いけど秋冬のトレンド

まだ冬終わってないのに、秋冬なの?って思った方も多いと思います。コレクションは今のシーズンよりも常に半年早く出されています。多くのアパレルブランドはショーから得た特徴や今の流行を加味してお客様に受け入れられやすいよう服にそのスパイスを取り入れて作られています。

秋冬のテーマは「癒し」だと捉えています。変化し続ける社会情勢、インスタ栄えを求めるがあまり、偽りの自分を演出するのに疲れ切った現代の女性がリラックスして着ることができるワードローブになるよう、普段はカッチリなイメージしかないスーツに様々な要素を各ブランドが落とし込んで、それぞれのブランドの色を出しながら表現されていました。例えば、疲れを癒すかのごとく素材はシフォンやサテン、シルク、ブラウス生地を使ったボトムス、優しく包み込むイメージ。カラーは癒しのイメージでパステルなど優し色づかい、特に紫やピンクの色が際立っていました。スーツの着方も多種多様。パンツだけでなく、アシンメトリーのフレアスカート、ワイドパンツや、プリーツスカート、太めのベルトでウェストマークしているルックが多かったです。アクセサリーは大ぶりなものが多かったです。サイズ感はあいも変わらず、オーバーサイズ感は今期も続いています。この自由奔放さは春夏までのコレクションの流れで続いてきているそうです。※ワードローブ=衣装の組み合わせ、アシンメトリー=左右非対称

どうやって取り入れるの?

上記ムードを踏まえて、お買い物に行って、うまく癒しアイテムを取り入れた春夏のコーディネートを作っていけば、少し先を行くおしゃれなあなたを演出してくれると考えています。あと、少し先を行くアイテムを揃えて行くと、何も考えずに買うよりも、長く楽しめるアイテムを買えるので、年間トータルで見たとき、お得なんですよ!

取り入れ方の例として、癒しの雰囲気を意識して服を選ぶこと。今期春夏のマストレンドはリネン素材のアイテムなのですが、優しい色味、スーツ感を取り入れてみる。アクセサリーやシューズに紫やピンクの色味取り入れてみるなどはすぐできるトレンドの取り入れ方です。ハイブランドのコレクションはわざとステージ映え、メッセージ性が強く出るよう、シルエット、メイク、ヘアも少し大げさ目に作られています。だってあのまま、街中で着ていたらすっごい悪目立ちしちゃいますよね!そのメッセージを各アパレルブランドが取り入れて私たちの普段着に落とし込まれています。例えるなら、ハイブランドはカルピスの原液って感じですね!

まだこれから続々とコレクションが出てくる時期なので、捉えた内容をまたアップして行きます。何がトレンドかわからなくて困っている方、トレンドの取り入れ方に悩んでいる方、コアアイテムも何を買ったら良いか悩んでいる方!私自身でもこのムードを捉えてユニクロとZARAでワードローブを揃えて、紹介して行きたいと思います。カルピスの原液を見たい方は下記リンクか、「2019年秋冬コレクション」で検索していただくと各コレクションの動画もアップされていますので、興味のある方はよろしくお願いします!ここまで読んでくださりありがとうございます!


参考記事WWD JAPAN vol.2069

参考ページhttps://www.vogue.co.jp/collection/season/18aw-rtw/page/2

【プロフィール】
日本プチプラ女子研究所所長。プチプラスタイリストとして活動中。
「ZARAとユニクロだけですぐ、おしゃれになれる方法」を提唱。
アパレル販売員、社員、店長を経験し、年商6億円店舗店長を経験し独立。海外でもプチプラ服の選び方を広めようと、現在海外で活動中。女性のファッションとの向き合い方について考え、独自の目線で情報発信中。

一緒にファッションを楽しんでくれる仲間を募集しています!少しでも興味のある方、ぜひフォローお願い致します!↓↓↓
Face book →https://www.facebook.com/asuka.nakajima3
Twitter→ https://twitter.com/eGTcpwapV0mt4My?lang=ja


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

18

Asuka Nakajima

おしゃれの法則を独自の視点で発信 日本プチプラ女子研究所所長。プチプラスタイリストとして活動中。「ZARAとユニクロだけでおしゃれになれる!」プチプラ服でおしゃれになれる服選びを広めようと、現在海外で活動中。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。