【ボツ企画書公開vol.0】ライブ後の熱狂を、みんなで。「Hanabi」

こんにちは、起業準備中の薫るです。今、超絶面白いサービス作ってます。

これで世界を変えるなんて思わないけど、これによって世界がちょっとだけオープンでフラットになったらいいな、という思いで作ります。お楽しみに。


さて、先週作ったとある企画・資料を公開しようと思います。

これは、とある偉大なる方にお会いしたのち、その中の会話を参考にした上で、

ぼくの大まかな思考ロジックを伝えることを一番の目的にして作ったので、おそらく事業化はしないです(するとしてもしばらく先になります)。

もしこれをベースに作られたい方がいたらご連絡ください!一緒に良くしたいです。


「ぼくはこんなかんじで(面白いで)す」と伝えるためだけに作った企画。

僕が大好きな音楽業界が、もっと良くなるといいなと思って作りました。

ご覧ください。

なお、SideShareにも載せたのでそちらの方が見やすいという方はこちらへどうぞ。


ライブ後の熱狂を、みんなで。「Hanabi」


音楽ファンビジネスの現場

多くの「ファン」の中でも、一部の少数の熱狂的ファンが特に多くの金銭・時間を割き、アーティストの音楽活動を支えている。


アーティストの声

「いつもライブに来てくれて、お金も使ってくれているコアなファンを大切にしたい。」

「支えてくれている大切な彼らにより感謝・恩を還元したい。」


先日、アーティストの岡崎体育が発表したファンのランクシステムについても、同様の思いから実施されたもの。


目指したい姿

「ファン」×「アーティスト」

・ファン:大好きなアーティストを、もっと応援したい。音楽活動に貢献したい。

・アーティスト:支えてくれるコアなファンに、より大きな恩を返したい。彼らに気づき、喜ばせたい。


ファンの熱狂の心と、アーティストの感謝の気持ちをむすびつける。


(話は変わって)

音楽といえば、ライブ。

ライブは、熱狂のピークだ。
観客を熱狂の渦で包み、高揚させる。
ファンは「このために生きている」と思えるほど満足し、
その熱狂をWeb上で・飲み会で爆散させる。
幸福感とともに帰路につき、
ライブを糧にしてまた毎日を生きていく。

ライブの持っているパワーは、絶大だ。


なのに、もったいない、と思うことがある。


ライブの高揚感(ライブ前)

・ワクワクする。
・ファン仲間と集まって、話す。
・お財布の紐がちょっとゆるむ

・グッズを買う。
・アーティストにお金が落ちる。


なのに。

ライブの高揚感(ライブ後)

・高揚感はライブの前よりも絶大。興奮爆発。
・話したい。共有したい。アーティストに愛を伝えたい。
・Twitter等に感想・興奮を書き込む。
・お財布の紐がやっぱり緩む。 むしろライブ前よりゆるむ。

なのに、

・何もない。
or 露店で非公式グッズ購入
or 少し高い夕飯を頼むくらい。

=アーティストにお金が落ちていない。


それってめちゃくちゃもったいない。


本来の、ライブ後の高揚感

・ライブ後の高揚感は、ライブ前のワクワク感とはまた違う充足感がある。

・映画や舞台・展示会の終了後、高いパンフレット等をお土産として買ってしまうのも、その高揚感からだ。
感動したものに、人はお金を出す。


活用したい要素

「ライブ」×「ファン」×「アーティスト」

・ライブ:ライブ後の高揚感

・ファン:アーティストに貢献したい気持ち

・コアなファンへの恩返しの気持ち


ライブ後の熱狂を、みんなで。

Hanabi


Hanabi アプリ概要

(使用者目線の解説)

夜20時ごろになると、日本地図上で、小さな花火が上がり始める。
ドームや球場、ライブハウス等、大きさ・数は様々。

さらに拡大し、会場をタップすると・・・?


タップした東京ドームでは、大量でカラフルな花火が。
花火とともに、大量のコメントも。どうやら本日は、倖田來未さんの東京ドームライブだったらしい。

ふと、Twitterをひらいてみると。

倖田來未さん:「ほんま、今日は来てくれてありがとう〜!!ちゃんと皆のこと見えとったよ。|倖田來未さんがHanabiで@yu_kumilove さんにメッセージを送りました hanabi.net #hanabi #kumikoda #東京ドーム

憧れで大好きなアーティストからメッセージが…😭😭!!!!


(要点解説)

「興奮共有」×「投げ銭」×「演者からの感謝」

■興奮共有:

・ライブ後の興奮をアーティストに直接伝えられる
同日の他会場でのライブのファンと競い合える要素も。どちらの花火が多く&大きいか、等。
・ファン仲間との仲間意識/他との対抗意識醸成

■投げ銭:

花火を一発打つのに課金要素(¥100~)
・値段に応じ、花火の大きさ・コメントサイズ・文字数も上下。
特大にするほど、アーティストの目に留まる可能性もUP!
・花火打上数に基づきアプリ内ランクも上昇していく。

■演者からの感謝

コメントをくれたファンに自由に返答が可能。
花火の大きさ・アプリ内ランクが一元化されている為感謝を届けたいコアなファンに直接アプローチ可。
・コメントだけでなくグッズプレゼントやキャンペーンへの展開も可能


有料サービスだし、当然使わなくても良い。

でも、
感動したライブの後に
せっかくお金を使うなら大好きなアーティストへ。
と思っているファン。

そして、
人生を懸けて自分を応援してくれる、
大切なファンの声を聞いて、顔を知って、
ありがとう、これからもよろしくね。
と伝えたいアーティスト。

そんな特別な両者だけをつなぐサービスが、
あっても良いかなと思いました。


ライブ後の熱狂を、みんなで。

Hanabi

↑「みんな」の中にはファンだけでなく、「アーティスト」がいます。


Hanabi


こんなかんじです。

ざっくりとしたコンセプト程度ですが。。。


面白いと思っていただけた方はぜひTwitterフォローや、お気軽にご連絡ください。

いろんな方といろんなお仕事がしたいです。

よろしくお願いします!


SlideShareはこちら。)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

今日のごはん(ふりかけのみ)におかずが追加されます。

あげみざわ!うれたにえんです。がんばります
11

薫 / MOSHPIT

ボツ企画書・アイデア

過去に作ったサービス企画書です。 マネタイズその他、いろんな理由でボツにしたアイデアの企画書です。せっかくなので公開します。 もし、その中から一緒にやりたいと思うものがあったら声をかけてくれるとうれしいです!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。