いかに電磁波が脳みそを溶かし始めている昨今、であろうとも。まさか、お寺に向かってマーキングするヤツぁ、まだいなかろう?つか、お寺の塀に鳥居の貼り紙。“おイヌ様用かな?”──で、スルーしかけたが後戻り。“でもさ?…仏教なのにコレは神道?”──仏もコソッと神頼み、不思議なねじれ感。
画像1

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

10

Atelier SARAKI

こんにちは!画家・エッセイストのかやおりさらきです!拙著、文芸社刊『貧乏画家のセピアな銀幕』は、現在10か所の図書館でもお読みいただけます…が!"1.618 BLOG プレミアム編集版"を読めるのは…ココだけ!!☆0~100円/1編、600円/約100編まとめ読み☆
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録