あとーす

文芸と演劇と写真 / 蓼食う本の虫 主宰 / Maho ONLINE 編集長 / in.K. Musical studio 広報 / 無間書房 代表 /カルチャー系の文章を書き、演劇を中心に写真を撮っています。篠原歩、伊藤失格という名前を使う場合もあります。
固定されたノート

賢い魔法使いのための総合ニュースメディア「Maho ONLINE」を応援するためにできること

こんにちは、あとーす(@ATOHSaaa)です。

2018年の夏くらいから、「Maho ONLINE」という賢い魔法使いのための総合ニュースメディアを運営しています。

▼Web

▼Twitter

運営しているとは言っても、サーバー借りてドメインを取得して、そこにサイトを立てただけです。公開前の記事チェックなどもしておりますが、他のメンバーも手伝ってくれるので、実作業はそれほど多くありません

もっとみる

Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kが欲しい

こんにちは、物欲noteの時間です。

僕は普段、主に演劇関係の写真を撮っています。使っているカメラはCanonのEOS 6D MarkⅡとFUJIFILMのX-T20。写真に関していえば、だいたいこ2台があればこなすことができるので、非常に満足しているところです。

しかし、最近は動画も撮りたいという欲が出てきておりまして……。写真機でもそれなりに良い動画が撮れるのですが、僕の持っているカメラは

もっとみる

演劇の制作業務を効率的に行うための便利ツールまとめ

演劇の制作、大変ですよね。死にそうですよね。

まあ死にそうではなくても、制作業務を効率的に行うことができたら、めちゃめちゃ嬉しくないですか? 僕は嬉しいです。

そこで今回は、僕が制作を効率的に行うための便利ツールたちを紹介しようと思います。

Slack

劇団が大きくなればなるほど、LINEでの連絡は非効率的になります。なるべく早めに専用のチャットツールを導入しましょう。

なぜLINEが非

もっとみる

SAMYANG 14mm F2.8がほしい

叶うことならこの世の全てのレンズを手に入れて試してみたいけれど、残念ながらそうはいかない。だから、使用頻度が高いものほど投資の対象になります。

僕は小劇場で演劇撮影をしているので、重要なのは望遠レンズとなります。お客さんの後ろ側からでも、しっかりと役者の表情を捉えられるレンズ。もちろん舞台全体を撮影するために標準域も必要なのですが、基本的には望遠レンズで役者を追いかけています。

だから望遠レン

もっとみる

演劇の制作として、今やっていることとか、今後力をつけていきたいこと

主に小劇場演劇の制作業務をやっているのですが、今なにができるのか、今後なにをやっていきたいのか、どのような力をつけていきたいのか、ということをまとめたいと思います。

現在は熊本のstudio in.K.の制作業務をやっておりますが、福岡在住ということもございますので、お困りごとがあればお声がけください。

進行管理

制作が1人の場合はその人だけで作業が完結しますが、複数人の制作がいる場合は、み

もっとみる