魔王城から離れた村の村人A

仕事ってロールプレイングゲーム(RPG)みたいだなあと思うときがある。

レベルをあげて強い武器を装備し、仲間たちと様々な試練を乗り越え、魔王を倒す。というのがRPGの基本的な流れで、レベルを上げるのに必要な経験値(Ex)と強い武器を買うためのゴールド(G)を獲得するためにモンスターを倒していくんだけど、ある程度レベルが上がると、今拠点にしている村の周辺に出現するモンスターでは得られる経験値が少なすぎて、なかなか次のレベルに上がらなくなってくる。

RPGはミッションをクリアするごとに魔王城に近づいていくロードマップになっていることが多く、魔王城に近いフィールドほど、モンスターも強く、村で売っている武器も高額で強いものが揃っているので、より多くExとGを得るために次のフィールドに移動して、そこにある村を新しい拠点としてレベル上げをする。

これを繰り返すことでレベルをがっつりあげて最強の武器を装備し、最終的に魔王討伐を果たす…

魔王=やりたいことや目標
村=職場

と置き換えてみると、まるでキャリアアップの流れのようだ。

ただ現実の仕事とRPGでちょっと違うのは、
魔王の倒し方は、高い経験値が積めるフィールドの村に身を置く以外にもあるという点だ。

それは

1.今の村に滑車をつけて魔王城まで乗り込む
2.魔王城の玄関先に新しい村を作る

というRPG的にはウルトラCな方法。

RPG的に自分自身が魔王城に近い村に移動してレベルをガンガンあげていく方法が、最も効率的で早く魔王を倒せるとは思うけど、人によって魔王の系統や大きさが違うから、この方法がベストだとは言い切れないが、どの方法を選択するにせよ魔王倒すためにガンガン行こうぜ!ということは確かなことだと思う。

来月から、僕らのいる村から、新しい村へ向かう若手のエンジニアがいる。
彼は魔王を倒しにいくんだな。

そんな未来の勇者を見つめながら、僕は自分のクエストの作戦コマンドを“ガンガン行こうぜ”に切り替えた。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは、有料noteを購入するのに使わせてもらおうと思っています。

感謝でしかないです!あざっす!
3

Atsushi Sekigawa

日々書くノート

つらつら文章を書く。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。