初・ランニング読書会開催レポ!言葉のシャワーを浴びながら皇居ラン。

9月27日夜、初めてのランニング読書会を開催しました!

ランニング読書会とは…
本を音声化したオーディオブックを聴きながら、ランニング。走り終えた後にはストレッチをしつつ、気づいたことや感じたことをアウトプットしあい学びを共有する新しい読書会です。


当日は7名の方にご参加いただき、無事に開催することができました!

今回全員で聴いた作品は、為末大さんの『走りながら考える

為末さんが競技生活で実際に乗り越えてきた挫折経験や、挑戦しつづけてきた”人生のハードル”がつまった一冊です。

当日は、オトバンク陸上部のメンバーとともに

オリジナル・ラン読Tシャツを着ながら走りました!!

走り終えた後に参加者から出た感想を少しご紹介!

「普段は音楽を聴きながらなので、今回初めて使ってみたけど意外に頭に入りました。成功体験について書かれているのかと思いきや、失敗について書かれているのが意外で面白かったです」

「普段からオーディオブックを使ってるのですが、複数人で聴きながら走るのは初めてでいつもより頭に入らなかったです(笑)一人だともっと入ると思います!為末さんでも自分の臨界点を意識していると知って、勇気がでました。落ち込んだ時に聴き返そうと思います」

「転倒しても恥ずかしいことじゃないというのが書かれていて、走っている自分とマッチして勇気づけられました

「為末さんの『諦めてはいけない』という言葉を聞けて、心が折れそうになっても、叱咤されている感じなのがよかったです。自分で選ぶことが大事なんだなということを感じました」

「普段は音楽を聴きながら走っているので、今日は新しい体験でした!テンションを上げたり自己啓発感をあげるのにマッチして、走っている自分の気持ちとリンクして聴くことができました」

「為末さんと世代が近くてオリンピックのことがでてきたときも鮮明に思い返したりしました。聴いていてすごく励まされました

「はじめてオーディオブックを聴きながら走りました。1.5倍くらいで聴いたけどちょうどよかったです。作品では精神的な部分が書いてあって、走っているのも相まってテンションが上がっててどれも自分のマインドを変えていけそうと思えました。これからも聴いていきたいです」

走っているとテンションも上がっているので、勇気づけられる言葉などを聴いているとより入ってきやすいという意見が多かったです!

今回は、「走りながら考える」の一章のみを聴きましたが毎日のランニングで一章ずつ聴くのもいいかもしれません。

ランニング読書会、好評だったのでまた開催したいと思います!
次回をお楽しみに!!


▽ランニングにおすすめの作品をまとめたページもあります!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

がんばります!
7

#スポーツ 記事まとめ

noteに公開されているスポーツ系の記事をこのマガジンで紹介していきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。