運営メンバーが厳選した”今月のオーディオブック”3作品【第2回ビブリオバトル】

初めまして!
10月にオトバンクに入社しました、エンジニアのねっしーです。

エンジニアの仕事としては、主にaudiobook.jpのWebサイトの改修をしています。最近ではオーディオブックの視聴版が聴けるGoogleHomeアプリの開発も担当させて頂きました!

今後、audiobook.jpの機能や使い方については私が情報をお届けしていきます。どうぞよろしくお願いします🙇‍♂️

こちらの記事では、私が運営しているビブリオバトル第二回の様子と、そこで紹介されたオーディオブックについてご紹介します。

※第1回のビブリオバトルのレポートはこちら👇

今回は3名がエントリーしました!

【エントリーNo.1 ねっしー】
運動をしない人こそ聴くべし!超インドア派な私がおすすめする筋トレ本。

紹介した作品: 『超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超・科学的な理由』

トップバッターは私、ねっしーです。運営をやりながらちゃっかり登壇もしました。

本作は、謎のマッチョ社長、Testosteroneさんによる筋トレ系自己啓発書第二弾です。おすすめしたい理由は以下の3つ。

・ 1章が短くテーマも全く異なるので、どこから聴いてもいい
・科学的エビデンスに基づいているから、説得感がある
・ ナレーター2人の掛け合いが面白い、キャラが立ってる

自分は体を動かすのも出かけるのも苦手な超引き篭もりインドア派なのですが、このオーディオブックを聴いていると、「なんで筋トレしてないんだろう…」というような気分になります。実際聴き終えたあとは簡単なメニューから筋トレを始めました💪

筋トレや運動をしたほうが良いと思いつつなにもしてない人、様々な情報がネットに溢れかえっていて、筋トレの効果に疑心暗鬼になっている人にぜひ聴いてほしい作品です。これを聴いてテンションが上ってきたら、筋トレの専門書を1冊買うことをオススメします。

【エントリーNo.2 うちだ】
「コミュ力」がもてはやされる現代だからこそ、聴いておきたい一冊。

紹介した作品: 『わかりあえないことから──コミュニケーション能力とは何か』

普段はaudiobook.jpの売上データなどの数字とにらめっこしているうちださんが紹介するのは、劇作家平田オリザさんによるコミュニケーション能力に関する一冊。

本作によると、演説やスピーチと異なり、コミュニケーションは無駄な言葉が少ない方がいいとは限らない。言葉の冗長率(センテンスのなかで意味伝達と関係のない無駄な言葉が含まれている割合)を場面に合わせて、適切に使い分けることが大切なんだそう。

コミュニケーションが苦手ということが深刻に捉えられがちな現代。しかし、この作品に出てくるコミュニケーションの得意不得意は、国語が苦手、算数が苦手というような苦手科目と同じ次元で捉えられるべきという言葉にハッとさせられました。

また、この作品をオーディオブックで聴くことならではの利点として耳で発音が直接聴けることを挙げていました。題材がコミュニケーション能力なだけあって、例えば以下のようなイントネーションによって意味の捉え方が違うことを説明する部分も、ナレーターが読み上げてくれるので直感的に分かりやすいです。

「その竿を立てろ」
 その竿を立てろ
 その竿を立てろ
 その竿を立てろ


【エントリーNo.3 いわD】
子供が眠くなる絵本をピックアップ!大人が聴けば寝落ち本に。

紹介した作品: 『おやすみ、エレン』

11月に入社したエンジニアのいわDさんは、読むだけで眠くなる絵本のシリーズからセレクト。間もなくお子さんが産まれるそうでこのオーディオブックをお腹の子に聴かせたところ、お母さんと違う声だからかあまり反応が良くなかったそうです(笑)(声の違いがもうわかるんですかね、すごい…!)

こちらの絵本には読み方の細かい指示が入っていて、ゆっくり静かに読んだり、あくびをしたりなどのポイントをおさえることで寝かしつけの効果が高まります。ただ、読み手の技術に左右されるところでもあるので、ちょっぴり難しい…。

しかし、オーディオブックはプロの声優さんが読んでくれるため、この本とマッチしているのではないかとのこと。確かに!おっとりとした、聴いているだけで眠くなるような声が特徴的な能登麻美子さんが朗読を担当しています。

子供だけではなく大人にも効果があるようで、いわDさんは全部で46分間あるこのオーディオブックを聴いていると寝落ちしてしまい最後まで聴けたことがないので、内容が分からないそう! ですがそのくらい良く寝れるようです。夜なかなか寝付けないな、より一層快眠したいな、という大人にもおすすめです!

※ただ、万人に効果があるかは保証できませんので、あしからず...

結果発表

そして、今回も"最も聴きたいと思った作品"をその場にいた社員の投票により決定しました。

結果は...…

超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超・科学的な理由」を紹介した私が優勝してしまいました!!

参加者を差し置いて運営の自分が優勝を頂いてしまい、なんだか申し訳ないです!でもやったー!優勝賞品の商品券でちょっと良い体組成計を買って、筋トレも続けようと思います!

まとめ

今回の発表は3人という少人数で、まったりとしたビブリオバトルとなりました。発表するオーディオブックのジャンルも前回とはがらっと変わり、雰囲気の違うラインナップになったのではないでしょうか。

社内ビブリオバトルは今後も定期的に行い、オトバンク社員の等身大の目線でオーディオブックを紹介できたらと思います。これからもaudiobook.jpをよろしくお願いします🙇‍♂️

このノートが参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

わーい!
10
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。